ノーマン・リーダス、感謝祭は超意外
な人達と過ごしていた!

ドラマは全米ケーブルTV史上最高視聴率を記録、シーズン5更新も決定するなど爆発的な人気を見せています。
ピープル・チョイス・アワードにて、ノーマン・リーダス。(2014年01月08日撮影、アメリカ/ロサンゼルス)(C)Newscom/アフロ
ドラマの共演者とはプライベートでも交流があるなどとても仲の良いノーマンですが、実は「あの人気リアリティドラマ」の人達とも親交を深めたことを表紙を飾った雑誌「NYLON Guys」で告白!

そのお相手は、A&Eによるリアリティ番組「Duck Dynasty(原題)」に出演するロバートソン一家。
番組は、極貧生活から鴨笛製造の成功によって大富豪となり、アメリカンドリームを手に入れたロバートソン家族を追ったもので、アメリカでは様々な商品も作られるなど大人気!
あのダコタ・ファニングも「もうこの番組の虜よ!今までテレビでこんなに笑ったことがないくらいに、爆笑するほどの面白さなんだから」と、同番組の大ファンであることを公言しています。

そのロバートソン一家がこちらなのですが…
リアリティ番組「Duck Dynasty(原題)」のロバートソン一家。(2012年撮影)(C)A&E/Zach Dilgard/AP/アフロ
…ワイルド過ぎる!!!このワイルドな髭面のおっさんたちと、感謝祭を一緒に過ごすことを提案されたノーマン。
「招待をされた時はとても驚いたよ。でも彼らは僕らのTV番組が好きなんだ、それに僕らはそれぞれ人気番組に出演しているから、筋が通っていると思ったんだ」とインタビューで語りました。
「彼等とは座って一緒に食事を楽しんだよ。怪しげな男たちだけれど、考えてみると僕に対してとても洗練されていた」と、彼等との感謝祭を楽しんだよう。

リアリティ番組では湿地帯でワニをハンターしたりカエルを捕まえて食べたりとかなりサバイバルな姿を見せているロバートソン一家。
ノーマンは『ウォーキング・デッド』で演じるダリルはクロスボウの名手であるクールなハンターなので、もしかしたら本物のハンターである彼等から役作りのアイデアがもらえたかも?

新着