L→R カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシ

L→R カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシ

【超特急 インタビュー】
史上最長&最多曲数のライヴで示す
不屈の闘志と未来への決意

ライヴの裏にあるリアルな実態を
ガチで曝け出してます

ちなみにLoppi・HMV限定盤にはドキュメンタリー映像も付属しますが、そのためにライヴ中の舞台裏には相当数のカメラが設置されていたそうですね。

ユースケ
その映像はコメンタリーを入れたリョウガとタカシしか観てないんですけど、面白いの?
リョウガ
面白いですよ! 定点カメラもあればマネージャーが装着してるカメラもあったり、同時にいろんな画面が映るから何度も観ないと目が足りない! ストレッチしてたり、酸素吸ってたり、足が攣りそうになってたり…キラキラしたライヴの裏側ではこんなことになってるんだ!っていうリアルな実態をガチで曝け出してます。
タカシ
早着替えの模様を映すなんて初めてですからね。“あと数秒なのに、この人、着替え間に合うの!?”っていう場面もあったり、超特急のライヴを知らない人でも本当にライヴに来てるかのような緊張感を持って観られるんじゃないかな。
タクヤ
あと、パッケージもかわいいですね。タカシの目線外しもカッコ良いし、ユースケがユースケじゃないんですよ。
ユーキ
このユースケ、めっちゃ強そう!
タカシ
なんかブレードを持ってるみたい(笑)。
カイ
WIZY限定盤ではメンバーがふたりずつに分かれてのコメンタリーも聴けるんですけど、その収録で僕らも初めてこのライヴの映像を観たから、メンバーと一緒に観ているような感覚になれるはずです。

組によって空気感が違いそうですよね。リョウガさん&ユーキさんの組が一番熱そう。

リョウガ
熱いですね。観てるとつい気持ちが入っちゃって。
ユーキ
サッカーの実況をしてる人みたいになっちゃう(笑)。
タクヤ
僕とユースケの組が一番落ち着いてると思いますね。

2月20日にリリースされる新曲「ソレイユ」がテレビ東京 ドラマ24『フルーツ宅配便』のエンディングテーマとしてオンエア中ですが、これまたダンスチューンとはかけ離れた温かみのある曲調で。2019年も超特急というものの幅がどんどん広がり続けていく予感がします。

カイ
「ソレイユ」をやったから、もう何でもできるって思うんですよ。どんなジャンルにチャレンジしても大丈夫。この先のリリースでもどんな曲が入るのか楽しみだし、どんどんライヴの幅が広がるグループになるんじゃないかな。
ユーキ
2月には男性限定ライヴ、3月にはファンクラブツアー、4月からはホールツアーが始まって、その間に平成も終わりますからね。さらなる高みへ行きたい。
リョウガ
今年こそ念願の全都道府県開通を果たしたいね。
ユースケ
あとは、もっと活動の場を広げて、いろんな顔の超特急を観てもらえるようになりたい!
タカシ
2019年はさらにいろんな景色を8号車と見ていきたいので、スピードを上げて全速力で駆け抜けていきたいですね。みなさんのことを裏切らないように、しっかりと頑張っていくので、僕たちに付いてきてくれたら嬉しいです。

取材:清水素子

Blu-ray『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2018 Sweetest Battlefield at Musashino Forest Sport Plaza Main Arena』2019年1月23日発売 SDR
    • 【通常盤】
    • ZXRB-3038 ¥7,980(税込)
    • 【WIZY限定盤】
    • ZXRB-3041 ¥9,060(税込)
    • ※2タイプともブックレット40P+三方背+デジパック仕様
    •  
    • 【Loppi・HMV限定盤】
    • ZXRB-3039~40 ¥10,356(税込)
    • ※2 Blu-ray+ブックレット40P+三方背+デジパック仕様

【ライヴ情報】

『BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.05』
2/03(日) 東京・恵比寿LIQUIDROOM

『FUN!FUN!ふぁんみーてぃんぐ2019 平成最後の大爆発!!!!!!!!』
3/09(土) 大阪・Zepp Namba ※2公演
3/10(日) 福岡・Zepp Fukuoka
3/14(木) 愛知・Zepp Nagoya
3/27(水) 東京・Zepp DiverCity Tokyo
3/28(木) 東京・Zepp DiverCity Tokyo

『BULLET TRAIN SPRING/SUMMER TOUR 2019 「EUPHORIA ~Breakthrough, The Six Brave Stars~」』
4/20(土) 千葉・森のホール21 大ホール
4/21(日) 千葉・森のホール21 大ホール
4/28(日) 神奈川・カルッツかわさき ホール
4/29(月) 神奈川・カルッツかわさき ホール
5/02(木) 大阪・大阪国際会議場 メインホール
5/03(金) 大阪・大阪国際会議場 メインホール
5/05(日) 大阪・大阪国際会議場 メインホール
5/11(土) 鳥取・とりぎん文化会館
5/12(日) 島根・島根県民会館
5/17(金) 福岡・福岡サンパレス
5/18(土) 長崎・長崎ブリックホール
5/25(土) 愛知・愛知県芸術劇場大ホール
5/26(日) 愛知・愛知県芸術劇場大ホール
6/01(土) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール
6/02(日) 埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール
6/08(土) 広島・上野学園ホール

超特急 プロフィール

チョウトッキュウ:今話題のメインダンサー&バックヴォーカルグループ。2011年12月25日結成。12年6月にシングル「TRAIN」でインディーズデビュー。17年4月26日にリリースしたCDデビュー5周年記念シングル「超ネバギバDANCE」は初のオリコンウィークリーチャート1位、ビルボードチャートHOT100総合1位を獲得! 18年12月には念願のさいたまスーパーアリーナでのワンマンライヴを成功させ、19年12月〜20年1月にはグループ史上最大規模のアリーナツアーを、20年12月にはグループ史上最大スケールのオンラインライヴを、そして21年6月には神奈川・ぴあアリーナMMにて3日間にわたる有観客ライヴを成功させた。超特急 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着