『#thefin_01』

『#thefin_01』

The fin.、
自主企画『#thefin_01』始動
&第1回目はTempalayと2マン

The fin.が3月27日(水)に代官山UNITで、約1年振りの自主公演『#thefin_01』を開催する。同公演はThe fin.の楽曲と連動した新企画で、第1回目は“Chains”をテーマにしたイベントとなり、ゲストアクトにTempalayを迎えた2マンライブとして行なわれることが分かった。

チケットは、1月16日(水)20時よりオフィシャルサイトにて先行受付がスタート!  一般発売日は2月02日(土)を予定している。

The fin.は2018年にリリースした2ndアルバム『There』の楽曲のアコースティックバージョンと、「The Millennium」「Wild Nothing」「MEW」のアコースティックカバーを収録した配信シングル「Acoustic Versions and Covers」を音楽ストリーミングサービスで3作連続でリリース。Spotifyの人気プレイリスト"New Music Friday"のUK、US、Japanに選ばれるなど、各国でも話題となっただけに、新企画『#thefin_01』にも注目だ。

『#thefin_01』

3月27日(水) 東京・代官山 UNIT
OPEN 18:15 START 19:00
Guest:Tempalay

<チケット>
ADV¥3,500 / DOOR 未定
・オフィシャル先行:
1月16日(水) 20:00〜1月23日(水) 23:59
・一般発売日:2月02日(土)

■The fin. オフィシャルHP
http://www.thefin.jp
配信シングル「Acoustics Versions and Covers」配信中
    • <収録曲>
    • 1. Pale Blue - Acoustic Version
    • 2. There is Nothing More to Say
配信シングル「Acoustics Versions and Covers 2」配信中
    • <収録曲>
    • 1. Outskirts - Acoustic Version
    • 2. Midnight Song
配信シングル「Acoustics Versions and Covers 3」配信中
    • <収録曲>
    • 1. Snow (again) - Acoustic Version
    • 2. She Came Home For Christmas
『#thefin_01』
The fin.
Tempalay
配信シングル「Acoustics Versions and Covers」
配信シングル「Acoustics Versions and Covers 2」
配信シングル「Acoustics Versions and Covers 3」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着