フレディ・マーキュリー、未発表パフ
ォーマンス「タイム・ウェイツ・フォ
ー・ノー・ワン」公開

フレディ・マーキュリーの楽曲「タイム」の未発表バージョン「タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン」と、同曲のパフォーマンス映像が公開された。
「タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン」は、1986年にミュージカル『タイム』のコンセプトアルバムのためにレコーディングされた楽曲「タイム」の未発表バージョンである。この音源は、フレディの長年の友人であったデイヴ・クラークによって2年の歳月を費やしてプロデュースされ、6月20日(木)に全世界同時デジタルリリースされた。

「タイム」は96トラックのバッキングヴォーカルから成る壮大な楽曲として完成されたが、「タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン」はフレディのヴォーカルとマイク・モーランのピアノのみから構成されている。マイク・モーランのピアノは、バッキンガムシャーにある彼のスタジオで新たに録音されたものだ。

新しいパフォーマンス映像は、ロンドン・ドミニオン劇場にて4台のカメラを用いて撮影された映像と、2014年のデイヴのドキュメンタリー番組『Glad All Over: The Dave Clark Five & Beyond』の未現像フィルムの中から、「歌詞の一言一句を噛みしめ、味わっていた」というフレディの姿を発見し、制作されたという。
■フレディ・マーキュリー「タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン|「Time Waits For No One」

2019年6月20日(木)リリース
購入リンク:https://umj.lnk.to/FreddieMercury_TWFNO

■関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着