Lana Del Rey、アメリカ銃乱射事件を
受け急遽新曲リリース

Header Photo by Pamela Cochrane

先週ニュー・アルバム『Norman Fucking Rockwell!』のリリースを発表したLana Del Reyが、本日8月9日(金)に2曲の新曲をリリースした。
1曲は、Guillermo del Toro(ギレルモ・デル・トロ)製作・近日公開予定の映画『Scary Stories to Tell in the Dark』に提供したDonovanのカバー「Season of the Witch」。Guillermo del Toro監督は8月6日(火)にハリウッドの殿堂入りを果たし、Lana Del Reyはその式典に出席。スピーチも行っている。

そしてもう1曲は8月3日(土)と4日(日)にアメリカで起こった銃乱射事件を受け、急遽制作したという「Looking For America」。サビでは「まだ自分のアメリカを探し続けている / 銃などなく、旗が自由にたなびくアメリカを / 空には爆弾なんてない、あなたと私が重なり合う時の花火だけ / 私が願うただの夢」と歌われ、Lana Del Reyは自身のInstagramにこの曲を歌う動画とコメントを投稿した。
“今朝、兄弟と一緒にモンテシトから早めに帰ってきて、書きたい曲があったからJack Antonoffに来てもらったの。私は政治家ではないし、なろうともしてないけど、自分の意見はある。この数日間に繰り返し起きた銃乱射事件が自分の細胞レベルまで影響を与えた。だから20分前にエンジニアのLauraが撮った動画を投稿したかった。気に入ってもらえたらうれしい。愛を込めて、今朝レコーディングしたの。タイトルは「Looking For America」”

この2曲はニュー・アルバムには収録されないが、アルバムのコンセプトとは異なり、「Looking For America」に関しては早急にメッセージを伝えたいという思いから緊急リリースに至ったと思われる。
【リリース情報】

Lana Del Rey 『Norman Fucking Rockwell!』

Release Date:2019.08.30 (Fri.)
Tracklist:
1. Norman Fucking Rockwell!
2. Mariners Apartment Complex
3. Venice Bitch
4. Fuck it I love you
5. Doin’ Time
6. Love Song
7. Cinnamon Girl
8. How to Disappear
9. California
10. The Next Best American Record
11. The Greatest
12. Bartender
13. Happiness Is a Butterfly
14. hope is a dangerous thing for a woman like me to have – but I have it

※国内盤CDは9月4日(水)リリース

■ Lana Del Rey 日本オフィシャル・サイト(https://www.universal-music.co.jp/lana-del-rey/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着