五月みどりのデビュー曲「お座敷ロッ
ク」初の7インチ化

1958年にSP盤としてリリースされた五月みどりの「お座敷ロック」が、10月23日に初めて7インチ・リリースされる。

「お座敷ロック」は、五月みどりの艶やかな歌声や、“ちりめんビブラート”と称された細かなビブラートを利かす歌唱法を堪能できるデビュー曲にして、小西康陽もDJプレイするなどDJ〜和モノ・コレクターに人気の高い一曲でもある。美空ひばり「ロカビリー剣法」などの作品でも知られる米山正夫が作曲を手掛けており、ホーンにワウ、跳ねるベースにハンドクラップというジャイブ・ロックンロールな曲調に、三味線の音色がヒップに響く豪快なアレンジが施されている。

カップリングには、新たに制作されたDJ 吉沢dynamite.jpによるリタッチを収録。より立体的にグルーヴを強化してイントロとブレイクを追加し、DJツールとしての機能性に特化した文句なしの仕上がりとのことだ。

■五月みどり『お座敷ロック』 (7")

2019年10月23日(水)発売予定
レーベル: 日本コロムビア / JET SET
JS7S261 1,600円+税

【収録曲】
SIDE A
1.お座敷ロック

SIDE B
1.お座敷ロック (DJ 吉沢dynamite.jp Re-Touch)

※JET SET Online Shopにて予約受付中
https://www.jetsetrecords.net/i/826005655409/

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着