AKB48チーム8下尾みう「あと一色で『
片思いの対角線』コンプリートです!
」合同握手会を振り返って

2019年9月14日(土)にインテックス大阪にて2グループ合同握手会を開催。AKB48からは32名、STU48からは26名(AKB48と兼任の岡田奈々を含む)の合計57名のメンバーが出演し、全18曲を披露した。

AKB48チーム8山口県代表の下尾みうはユニットでAKB48チーム8香川県代表の行天優莉奈とSTU48の中村舞とともに「片思いの対角線」を披露。

「卒業までにはコンプリートしたいな」

下尾は2019年9月26日に自身のSHOWROOMで大阪でのSTU48との合同握手会を振り返って語っていた。

「舞Q(中村舞)とパフォーマンスするのは初めてでした。舞Qのファンになっちゃいました。正確もおしとやかで、とても綺麗で可愛かったです。大和なでしこという感じでした」と語っていた。

さらに「舞Qとてんてん(行天優莉奈)と3人で、一緒にパフォーマンスが出来て、凄く楽しかったです!全国握手会のライブの『片思いの対角線』ではブルーの衣装を着ました。前回に『片思いの対角線』を披露した時はオレンジの衣装を着ました。

あとはピンクの衣装を着れば、コンプリートなんですよ!卒業までにはコンプリートしたいなと思います(笑)そのためにアイドル頑張ります!(笑)(色で)ポジションが変わるんですよ!」と笑顔で語っていた。

「行天と仲良しだよね」というファンからの質問に、「最近はずっと、てんてん(行天)と一緒でした!徳島でのカローラまつり2019でも一緒でしたね」と。
片思いの対角線(左から下尾、中村、行天)(C) AKS

片思いの対角線(左から下尾、中村、行天)(C) AKS

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着