AKB48チーム8小栗有以、懐かしのイン
ドネシアのCMをインスタに「6人の友
達に会いたいな」

2019年10月3日、AKB48チーム8小栗有以が自身のインスタグラムを更新。昨年出演していたインドネシアで放送されたポカリスエットのCMの動画とともに「懐かしいぃ…。とても素敵なので載せます。このCM撮影でお友達になった6人に会いたいな~ YouTubeでロングバージョンは観られるので是非!」と投稿。
CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

インドネシアでも大人気、1400万回再生

小栗がインドネシア人のタレント6名(VONNY、KLAIRE、FIRA、YASMIN、TASYA、BELLA)と出演していたインドネシアでのポカリスエットのCMは2018年9月からインドネシアで放送されていた。小栗にとっては初の海外CM出演だった。

日本では放送されていなかったので、日本人ファンには馴染みがないかもしれないが、インドネシアではビルボードや公共交通機関にもキービジュアルが展開され、現地でも話題に。

公開されたYouTubeはSNSなどでインドネシアや世界中に拡散され、1か月で再生回数1000万回を突破。既に1400万回以上再生されており、小栗の知名度を一気に上げた。

CM動画は試験がやっと終わった学校の帰り道、開放感に満ちた女の子7人が海を目指して走り出すというストーリー。ポカリスエットが似合う青い空と白い砂浜を背景に、ハッピーな汗の瞬間をダンスと音楽で表現。爽やかで明るい小栗のキャラクターにもぴったりの動画。CMは沖縄県宮古島で撮影された。

▼1400万回以上再生された小栗有以が出演するインドネシアでのCM動画
CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

CMの1シーン。中央が小栗有以 © P.T. Amerta Indah Otsuka

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着