edda、3ヶ月連続リリース第2弾「ポル
ターガイスト」でギブミ~!トモタカ
とコラボ

シンガーソングライターのedda(読み:エッダ)が、本日11月20日(水)に配信シングル「ポルターガイスト」をリリースした。

◆edda×ギブミ~!トモタカ「ポルターガイスト」(短編アニメーション)

eddaは、新進気鋭クリエイターとのコラボレーションでデジタルシングルをリリースし、短編アニメーションを公開する3ヶ月連続企画を発表しており、10月の第1弾「雨の街」に続き、今作はその第2弾となる。新曲「ポルターガイスト」は、廃墟に残されたピアノが主人公の物語で、eddaが作詞作曲を手掛けた。アレンジはこれまでも「フラワーステップ」「ループ」などeddaの作品に多数参加し、YUKIいきものがかり乃木坂46らを手掛ける音楽プロデューサー湯浅篤が担当している。

また今回、コラボ短編アニメーションと配信ジャケットのイラストを手掛けたのは、イラストレーター、アニメーターとして活動する他、キャラクターデザインやグッズデザイン等も手がけるなど注目を集めるギブミ~!トモタカだ。eddaのYouTubeオフィシャルチャンネルにて公開となった短編アニメーションでは、おもちゃ箱のような「ポルターガイスト」の世界観がキュートに表現されている。短編アニメーションの冒頭とエンディングでは、アニメーションに合わせてeddaが鼻歌でも参加しており、eddaが初めてアフレコに挑戦した作品でもある。
なお、12月リリース予定の第3弾作品については、追って発表される。

  ◆  ◆  ◆

■[ギブミ~!トモタカ コメント]
途方に暮れる程長い期間を独りぼっちで過ごす彼女は楽しい暇潰しをたくさん知っています。
楽しかった思い出と共にどこか寂しさが見え隠れするようなおもちゃ箱のような「ポルターガイスト」の世界をお楽しみ下さい。

■[edda コメント]
第2弾はずっと書きたかった廃墟を舞台にした物語です。ギブミ〜!トモタカさんの過去のイラストを見て主人公の性格を決めていきました。意地っ張りで気が強くて少し寂しがりやな廃ピアノをギブミ〜!トモタカさんに擬人化していただいて、キュートな作品になったと思います。
廃墟に探索に行った気分で、ぜひご堪能ください!

  ◆  ◆  ◆

Digital Single「ポルターガイスト」
2019年11月20日発売
作詞・作曲:edda
編曲:湯浅篤

配信URL: https://jvcmusic.lnk.to/poltergeist
※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信予定。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

<edda x 新進気鋭クリエイターコラボ企画SPECIAL PAGE>
https://eddavilla.jp/pages/3creators

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着