LA-PPISCHのMAGUMI率いるMAGUMI AND
THE BREATHLESS、6年ぶりアルバムに
上田現の楽曲も収録

LA-PPISCHMAGUMI率いるMAGUMI AND THE BREATHLESSが、6年ぶりのアルバム『The rainbow sphire』を2020年4月22日(水)にリリースすることが発表された。
MAGUMIのセンスで好きなものをミクスチャし、数多くのライブで新曲を発表、その集大成となるアルバムが今作『The rainbow sphire』。
また本作には、47歳という若さで他界した元LA-PPISCHのメンバーであり、元ちとせの「ワダツミの木」などを手がけた音楽プロデューサーの上田現が生前に残していた楽曲をアレンジし、沢山の人に聴いて欲しいという想いが詰まった「Atlas」も収録される。
なお、アルバムリリース後はレコ発ライブも企画されているという。
■MAGUMIコメント
The Rainbow Sphire 様々な音楽シーンや自分の好きなものをミクスチャしてライブで新曲を発表してきました。その集大成が今回のアルバム。
そのアルバムの中にリハーサルテープにレコーディングでダビングした上田現の「Atlas」を自分なりに完成させたいとラインナップに加えました。
集まった曲たちはそれぞれ カラフルでまるで曲名にある「七色の変化球」のようだったのでタイトルを「The Rainbow Sphire」に決定!結成10年を越えてTHE BREATHLESSとしても表現力に磨きがかかりました。
次にどんな曲がでてくるかワクワクできるアルバムだと思います。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着