L→R Shinji(Gu)、明希(Ba)、マオ(Vo)、ゆうや(Dr)

L→R Shinji(Gu)、明希(Ba)、マオ(Vo)、ゆうや(Dr)

【シド インタビュー】
前へ進むために“delete(削除)”
というメッセージを込めた

アニメを意識しつつ
ファンにメッセージも届けたかった

歌詞もアニメにヒントを得た部分がありますか?

マオ
“輪廻”という言葉が多く出てくるんですが、そこは『七つの大罪』の今回のクールが輪廻によって繰り返される物語というところにヒントを得ました。とはいえ、アニメだけを意識した歌詞ではなく、シドらしさも出したかったんです。“この歌を誰に届けるんだろう”と思った時に浮かんだのは、やっぱりファンの顔だったので、みんなに向けたメッセージソングにしたいと思いましたね。

ライヴで初めて聴いた時、まさにそういう印象を受けました。

マオ
先行配信した曲なので、すでにリアクションもいっぱい返ってきていて、ちゃんと言葉としても曲を受け取ってくれているなって。曲調はクールなカッコ良さがあると思いますが、歌詞には希望をしっかり入れたかったんです。

やさしさや希望が込められていますよね。タイトルの“delete”は“削除”という意味ですが、未来を歩くための削除というニュアンスですか?

マオ
前に進むために何かを消すというのは大事なことというか、当たり前だと思っているんです。抱えすぎていて前に進めなかったり、“こういう自分になりたいけどなれない”とか自分の考えにとらわれていたら、1回消しちゃえって。そういうメッセージを込めていますね。自分の体験談でもあります。

《変われるきっかけは 暗闇 手さぐりの向こう》という歌詞も体験から出てきたものですか?

マオ
“俺はこういう考え方だよ”っていう感じですね。コンプレックスを消しながら前に進んできた自分もいるので、聴き方によっては応援ソングとしても成り立つんじゃないかなって。

《どんな未来も 歩こうって決めた》と歌っているし、“一緒に未来を歩いていこう”っていうメッセージとしても受け取れます。

マオ
そうですね。

では、各自の歌、演奏の肝だと思っている部分も教えてください。

マオ
全ての歌詞にいろいろなメッセージを込めて歌っているんですが、サビ終わりの“Wooo!”っていう箇所はライヴで歌っていても感情が顔に出ているというか、“伝えたい!”という想いが強く出ていると思います。

ドラムも間奏とか攻めてますよね。

ゆうや
攻めてますね。切なくも攻撃的に走るというイメージを意識して叩いていて、この曲は“分かりやすい”というのが僕の中のテーマです。

ドラムをやっている人がコピーしやすいという意味でも?

ゆうや
そうですね。フレーズもノリも分かりやすいものを提示しているというか、ドラムに詳しくない人が聴いてもすぐに具だくさんだと思うような。隠し味なしで大きめのゴロゴロ野菜を入れたような感じですね。“これ、絶対に美味しいやつじゃん!”って思うような(笑)。

ー間奏のベースとドラムの絡みがまたスリリングですよね。

明希
曲の勢いやノリを止めたくなかったんです。“さぁ、ここからソロですよ”って仕切り直していないアレンジなので、そう聴こえるんじゃないかと思います。ベースに関してはいつもの自分のサウンドではあるんですけど、歌のメロディーの裏を走るようなイメージ…息遣いとともにサウンドのうねりが聴こえてくるような感じで弾きました。ゆうやが言っていたように分かりやすさがあるキャッチーなロックチューンになったと思います。

MVのパフォーマンスも含めてギターも分かりやすく派手ですね。

Shinji
楽しいですよ(笑)。歪んだディストーションでミュートするってギタリストにとって一番気持ちいいんですよね。こういうタイプの曲はダウンピッキングが力強さやスピード感が出るんですけど、速すぎないテンポで絶妙なんですよ。ぜひ、ギター中級者ぐらいの方にコピーしてもらいたいですね。大音量で弾いてほしい。

そういう曲だからMVも4人で固まって演奏する臨場感のある映像になったんですね。

明希
そうですね。曲調が影響していると思います。
Shinji
意外と向き合って演奏するMVはなかったですからね。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着