韻シストBAND、NEW EP「RAIN」収録の
「パパはブルースマン」のミュージッ
クビデオを公開

韻シストのメンバー、Shyoudog(Ba.Vo)、TAKU(Gt.Cho)、TAROW-ONE(Dr.)の3人から成る韻シストBANDが、4月8日(水)にリリースしたNEW EP「RAIN」より、世のパパ全てに贈る令和のブルースソング「パパはブルースマン」のミュージックビデオを公開した。
本楽曲は、元々19世紀後半にアメリカ南部のアフリカ系アメリカ人から生まれた悲哀や孤独、哀愁を歌ったのがブルースであり、今作はそれを現代に置き換え、外では最高に格好良いブルースマンが、家ではママに全く頭が上がらないというパパの悲哀をユーモアたっぷりに表現した令和の極上ブルースソングとなっている。
ミュージックビデオにはメンバーは登場しておらず、緩いアニメーションのみで描かれた世界観で作成されており、キャラ立ち抜群の主人公、ブルースマンは某JAZZビッグバンドのバンマスのキャラクターをイメージにしている様なので、それが誰なのか想像してみてはいかがだろうか。
NEW EP「RAIN」は、2019年8月にリリースした韻シストのEP「SHINE」から、2020年秋にリリースを予定しているアルバム「HARVEST」に繋がる、韻シスト3部作の一つとして位置付けられている作品で、タイトル「RAIN」は、種を撒いて太陽に照らされ(SHINE)、雨が降り大地が潤い(RAIN)、そして豊かな収穫の秋を迎える(HARVEST)と、韻シストの進化の流れを表している。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着