evening cinemaがACACIAS RECORDSへ
書き下ろした新曲「Lady」配信リリー

4月13日 (月)に
による待望の新曲「Lady」が配信リリース。アパレルブランド『ACACIA RECORDS』との協賛企画「RECO-T」のために書き下ろされた楽曲となっています。
『ACACIAS RECORDS』は、音楽の魅力をTシャツに落とし込む事をメイン理念とするアパレルブランド。Tシャツを通じてレコードの魅力を感じてほしいという思いから、リアルなレコードではなく架空のレコードジャケットをプリントしたTシャツ「RECO-T」を作成展開。他にもロゴの入ったショップグッズをEC上およびポップアップなどのイベント会場にて販売しています。
今回はグリッジ株式会社との協業プロジェクトとして、音源リリース作品のアートワークをTシャツにプリントした、ミュージシャン × クリエイターのプロモーションプロジェクトをスタート。
evening cinemaが書き下ろした「Lady」のアートワークは
が担当しており、既存作品ではなく、アートワークからインスパイアされた新曲となっています。

“Lady” 楽曲背景 by原田夏樹

『今回の楽曲「Lady」は、普段はあまりやらないような、打ち込みサウンドや効果音を多用したエレクトロニックなポップスに仕上がっています。可能であれば、音量を明一杯あげて踊って欲しい、新年度を迎える季節にピッタリなウキウキする曲調です。あまり積極的に盛り上がることが憚られる最近ではありますが、せめて曲を聴いている間だけは「ここではない何処か」にトリップできるような曲を--そんな一心で制作しました。元気になったらライブハウスでお会いしましょう!』

INFORMATION evening cinema – Lady ¥7,000 COLOR / Blue White SIZE / 0 1 2 3 オンラインストアにて販売中 ACACIAS RECORDS EC STORE evening cinema Twitter Instagram YouTube Facebook

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着