Jason Mrazに見出された若きシンガー
ソングライターCody Lovaasが日本デ
ビュー

カリフォルニア発、21歳の若きシンガーソングライター
(コーディ・ロヴァース)がシングル「Love No More」で日本デビューを飾った。
Cody Lovaasは、14歳の時に地元カリフォルニア州カールスバッドのビーチカフェで歌声を披露していたところを、たまたまカフェを訪れていた
(ジェーソン・ムラーズ)が彼の才能に惚れ込み、メンター(師匠)となり彼をプロへのキャリアへと導いていった。そして、ロサンゼルスでスタジオセッションを繰り返し2017年にデビューを果たす。
デビュー曲「Lie」は、500万ストリーミングを超えスマッシュヒットを記録。更に
と共同でリリースした楽曲「Find」も2,700万ストリーミングを超える大ヒットを記録している。
自身もサーファーであるCody Lovaasの楽曲は、シンプルで懺悔的な詩をベースに、小さな海辺の街で起こる若者達の恋の物語を描き出す。
アコースティックサウンドを軸に創りだされるメロディックで艶のあるポップスを、優しくソウルフルなボーカルで歌い上げるのが彼の魅力。彼が暮らしているカリフォルニアの空気感をそのまま届けてくれる。
今回、日本版としてリリースされる楽曲「Love No More」は、アメリカにてYouTube ArtistOn The Rise –2019に選出されMVは645万回再生を更新中。Cody Lovaasの魅力である優しい歌声が染み渡る壮大なバラードソングになっている。

INFORMATION Cody Lovaas 『Love No More』 収録曲:Love No More 発売日:2020年4月17日(金) 発売形態:配信限定 配信 / ダウンロード Webサイト

Cody Lovaas BIOGRAPHY 1998年6月15日生まれ21歳(2020年4月現在) カリフォルニア州出身のシンガーソングライター、ギタリスト。  自身もサーファーであるコーディーの楽曲は、シンプルで懺悔的な詩をベースに、小さな海辺の街で起こる若者達の恋の物語を描き出す。アコースティックサウンドを軸に創りだされるメロディックで艶のあるポップスを、優しくソウルフルなボーカルで歌い上げるのが彼の魅力。 コーディーがまだ14歳の時、故郷のカリフォルニア州カールスバットのビーチサイドでオープンマイクに参加していた。たまたま居合わせたJason Mrazが彼の才能に惚れ込み声をかける。この運命的な出会いにより、Jason Mrazのマネジメント事務所へ所属。プロとしてのキャリアをスタートさせる。 10代 の間にロサンゼルスへと通いスタジオセッションを繰り返し、20歳になるまでに数百もの楽曲を制作。 2017年 19歳でデビューシングル”Lie”をリリース。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着