@ onefive (左から)SOYO 、MOMO 、KANO 、 GUMI

@ onefive (左から)SOYO 、MOMO 、KANO 、 GUMI

Perfume、BABYMETAL所属のアミューズ
からガールズグループ「@ onefive」
が6・24 CDデビュー

昨年メンバー全員が15歳のときに結成された4人組ガールズグループ・@ onefive(ワンファイブ) 。SNSを中心に注目を集め今後の活動が期待されていた中、6月24日シングル『まだ見ぬ世界』でCDデビューすることが発表された。同時にアーティスト写真とジャケット写真も公開。さらにメンバーそれぞれが自宅で、自らのスマホで撮影したもので編集された、サビ部分のダンス動画 『ソーシャルディス“ダンス”45秒バージョン』も公開された。

「一期一会を大切に、また「@」には“私たちから” “今この場所から”」という意味が込められているグループ名の@ onefive。三吉彩花や松井愛莉、BABYMETALなどを輩出した成長期限定ユニット「さくら学院」内の派生ユニットとして誕生。PerfumeやBABYMETALが所属するアミューズから、期待のガールズグループがデビューする。
メンバーは小学校時代から共に活動してきており、歌やダンスのチームワークは抜群。GUMIは「この4人で活動していくのが私の夢だったので@ onefiveとして活動していくことが決まったとき、本当に嬉しかったです。全てのことを大切に、全力で頑張っていきたいと思っています」と語る。
メンバー同士はお互いの性格を、「KANOはすごく元気で、いつも騒がしい(笑)ダンスがとてもパワフルでかっこいい!」「GUMIは周りのことを大事にしていて、優しい性格。みんなのことをよくわかってくれている。」「MOMOはとっても頼れる存在。はっきりした性格で、自分の意見をしっかり言える。でも、甘えてくる時は凄くかわいい」「SOYOはピアノが得意でホンワカした女子ですが、出身が関西なのでトークもできます!」と評し合う。
デビューシングル『まだ見ぬ世界』は、常にポジティブに努力を重ねてきた彼女たちが“まだ見たことない世界や景色”を想像し、その未来に向かって進んで行こうという想いが込められている。
この楽曲は@ onefiveのメンバーと同じく15歳の新人シンガーソングライター・YURAが歌詞を担当。メンバーがステージでこの歌をパフォーマンスし、ファンとその瞬間を共有する場面を創造して書き上げた。「この空間にいれることが幸せで この景色が見れることも幸せで」という冒頭の歌詞は、ライブをすることが困難な状況の今、その未来を想像し、ファンと会える日を目指す彼女たちの心境ともシンクロしている。
カップリングには先行でデジタル配信されている『Pinky Promise』を収録。また「おしゃべりコンテンツ」と題したトークコンテンツも。この「おしゃべりコンテンツ」は、新型コロナウイルスの外出自粛の影響で直接集まっての収録が困難だったことから、オンラインのテレビ電話を駆使して急遽収録された。
さらに、@ onefiveのYouTubeオフィシャルチャンネルで『まだ見ぬ世界』のサビ部分を踊った『ソーシャルディス“ダンス”45秒バージョン』が公開された。コロナ禍による外出自粛に伴い、メンバーも集まれず、MV撮影も行えない状況下であったが、この時期だからこそと、それぞれの自宅で、自らのスマホで撮影をすることに。ダンスやフォーメーションを画面越しに4人で踊るバージョンにアレンジして挑戦した。
CDが発売される翌日25日には、新創刊となる雑誌「ite」の表紙第1号アーティストとして、巻頭インタビューを飾ることも発表された。
シングル『まだ見ぬ世界』は、タワーレコード、アスマートにて限定販売。予約はタワーレコードの店頭及び、アスマートとタワーレコードのオンラインでも開始になる。
■『ソーシャルディス“ダンス”45秒バージョン』
https://youtu.be/nq6GxBbeK7g

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着