MONDO GROOSO、birdやアイナ・ジ・エ
ンドら参加のライブ映像公開 日曜夕
方のレギュラー生配信も

MONDO GROSSOが2018年5月に『GREENROOM FESTIVAL’18』にて行ったライブ映像を公開した。
MONDO GROOSOは大沢伸一によるプロジェクト。2017年の再始動後も満島ひかりが歌う「ラビリンス」、乃木坂46の齋藤飛鳥が歌う「惑星タントラ」など、多くの話題を振りまいている。

今回公開されたライブ映像は、弦カルテットを含むバンド・スタイルの貴重なステージを収めたもの。birdアイナ・ジ・エンドBiSH)、RHYME、二神アンヌ、4人のシンガーを招き、2017年発表のアルバム『何度でも新しく生まれる』『Attune/Detune』収録曲から、2000年代のヒット曲まで幅広い選曲で構成され、当日は入場制限が起きるなど、プレミア・ステージとなった。

また、BiSHのアイナ・ジ・エンドは「偽りのシンパシー」のほか、オリジナルではUAが歌っていた「光」を歌唱。ここでしか見れない貴重な映像となっている。

MONDO GROSSO GREENROOM FESTIVAL’18 [GALLERY STAGE] SET LIST
1. 惑星タントラ
2. ラビリンス
3. KEMURI (Retune) [Vocal:RHYME]
4. TIME [Vocal:bird]     
5. LIFE [Vocal:bird]    
6. SHININ’ [Vocal:二神アンヌ]
7. 偽りのシンパシー [Vocal:アイナ・ジ・エンド(BiSH)]
8. 光 [Vocal:アイナ・ジ・エンド(BiSH)]
さらに、毎週日曜夕方17時に行われている大沢伸一の生配信番組『SHINICHI OSAWA LIVESTREAM』が、6月7日(日)からSHINICHI OSAWA(MONDO GROSSO)のYouTubeチャンネルより生配信されることも決定。こちらもぜひチェックを。
■ MONDO GROOSO オフィシャル・サイト(http://www.mondogrosso.com/)

■ 大沢伸一 オフィシャル・サイト(https://www.shinichi-osawa.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着