国境と人種の壁を越えて「It’s a s
mall world」テレワーク演奏 14ヵ国
23名のミュージシャンが参加 

StayHomeでも心は繋がる ミュージシャ
ンがボランティアで参加

名曲「It’s a small world」を世界中のミュージシャンが自粛期間中にテレワーク演奏。世界14ヵ国から総勢23名が参加、国境と人種の壁を越えて「笑顔」を届けている。

新型コロナウィルスに関する不安なニュースばかりが飛び交い、さらには人種問題のニュースがメディアを埋め尽くしている。暗い気持ちの世界中に「少しでも笑顔を届けたい」という想いに賛同し、アメリカ、カナダ、イギリス、スペイン、フランス、ドイツ、スウェーデン、イタリア、 スロバキア、トルコ、オーストラリア、ベネズエラ、アルゼンチン、日本など 世界14ヵ国から総勢23名のミュージシャンがボランティアで参加。

「It’s a small world」には、 英語やフランス語、スウェーデン語など様々な言語の歌詞があり、世界中で愛される名曲。 動画の中では、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、 スウェーデン語、日本語の7ヵ国語バージョンをそれぞれ各国の歌手が歌っています。 日本からは久宝留理子が参加した。

各国の歌手や楽器演奏者一人ひとりに連絡を取り参加を募るという無謀なチャレンジ。しかし、新型コロナウィルスや人種問題など人類共通の問題に対する世界の団結力は素晴らしく、この自粛期間中だからこそ実現した。

今は「手を取り合う」ことができないが、StayHomeでも世界中と「心をつなぐ」ことができ、国境と人種の壁を越えたハーモニーが楽しめる。

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着