SUPER JUNIOR-K.R.Y. 、「Beyond LIVE」で5年ぶりの単独コンサートを開催

SUPER JUNIOR-K.R.Y. 、「Beyond LIVE」で5年ぶりの単独コンサートを開催

SUPER JUNIOR-K.R.Y. 、「Beyond LI
VE」で5年ぶりの単独コンサートを開

K.R.Y.がBeyond LIVEに登場

歌手、タレント、モデル等、各ジャンルで活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメントグループ・SUPER JUNIORのメイン・ヴォーカルを務めるキュヒョン、リョウク、イェソンで構成されたユニットSUPER JUNIOR-K.R.Y.がオンライン専用コンサート「Beyond LIVE - SUPER JUNIOR-K.R.Y. : The moment with us」を開催した。
SUPER JUNIOR-K.R.Y. がオンライン適合型コンサート「Beyond LIVE」に登場!
https://utaten.com/news/index/23887
2020年5月にSUPER JUNIORとしても出演した「Beyond LIVE」は、世界初のオンライン専用の有料コンサートで、SM ENTERTAINMENTが目指す新しいカルチャーテクノロジー(CT)のコンサート。

5年ぶりの単独コンサートに大興奮
ほかにもSuperMをはじめ、中国グループWayV、NCT DREAM、NCT 127東方神起などが既に公演を行い、今回の公演はSUPER JUNIOR-K.R.Y.として5年ぶりの単独コンサートとなった。
2020年8月23日15時、NAVER V LIVEを通じ全世界に「The moment with us」の生中継がスタート。
SUPER JUNIORの中でも歌唱力に定評のある3人ということもあり、全16曲その歌声で観客を魅了。
ソロ曲も披露の充実したセトリ
2020年6月に韓国で発売された1st miniアルバム『When We Were Us』から「Way to Busan」、「Home」、「I Can’t」などは今回初披露され、他にも7月にキュヒョンがソロでリリースした「Dreaming」など各メンバーのソロ曲も披露となり、充実のステージとなった。

今回の公演は“童話”の世界観をコンセプトに、3人が”誰か”を探すというストーリー。
メンバーは童話の主人公のような王子様を彷彿させる衣装に身を包み、ARグラフィックを用いた演出で、1曲1曲聞き入るたびにK.R.Y.の世界に引き込まれていった。
ドンヘとウニョクもサプライズ登場
さらに公演の後半、8月24日がメンバーのイェソンの誕生日ということもあり、インタラクティブコミュニケーションを使いSUPER JUNIOR-D&Eのドンヘとウニョクが登場。
バースデーサプライズの演出にファンのみならず、メンバーも驚きと喜びを見せた。
コンサート終盤、リョウクは「1日でも早く、(ファンのみんなに)オフラインで会いたいです。」とコメント。
近々の再開を誓い、「Beyond LIVE - SUPER JUNIOR-K.R.Y. : The moment with us」ステージを終えた。
関連ハッシュタグが各国で1位を獲得
公演直後にはハッシュタグ「#SuperJuniorKRY_BeyondLIVE」がマレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど各地域のTwitterリアルタイムトレンド1位を獲得し、SUPER JUNIORのワールドワイドな人気を表す形となった。
2020年11月に15周年を迎えるSUPER JUNIOR。
今後もいろいろな発表があるとのことなので、是非とも楽しみにしてもらいたい。
”Beyond LIVE”とは
2020年4月26日よりVLIVE内にて新しくスタートした世界初の”オンライン適合型コンサート”。
圧倒的なパフォーマンス、高度なAR技術とリアルタイム3Dグラフィック技術を活用した躍動感あふれる舞台演出、さらにアーティストとグローバルファンがリアルタイムでビデオトークを行うなど多彩なステージで構成されている。
公演生中継の映像とペンライトがリアルタイムで連動するシンクプレイサービスも提供し、既存のオフライン公演をオンラインで中継するほどの技術を兼ね備えた新概念のオンラインコンサートである。
▷公式サイト
”VLIVE”とは
グローバルスターライブ配信アプリとしてローンチ。
特に韓国のアイドル、アーティストが頻繁に配信をおこない、無課金でも配信をみることが可能なアプリとなっている。
▷公式サイト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着