今年のテーマは“CHILL/AMBIENT”。
日本最大級のトラックメイク/ビート
メイク大会「Beat Grand Prix」開催

日本最大級のトラックメイク/ビートメイクの大会「Beat Grand Prix」が、今年はチルアウトをテーマにオンラインにて開催!

8月28日(金)まで予選エントリーの受付を募集中!

今年のテーマは “CHILL/AMBIENT”

DJ機材専門店として名高いOTAIRECORDによる、日本最大級のトラックメイク/ビートメイクの大会「Beat Grand Prix」が、今年はオンライン大会「BEAT GRAND PRIX CHILL/AMBIENT 2020」として開催。2020年8月28日(金)まで予選エントリーの受付が募集されている。

DJやトラックメイカーにとっては、もはや毎年恒例行事ともなりつつある、ビートメイカーがスキルやセンス、テクニックを競う「Beat Grand Prix」。1対1形式でビートメイカーが2曲ずつトラックを掛け合い、オリジナリティや完成度、ミキシング、マスタリングなどを競争し、優勝者には賞金と楽曲制作機材を贈呈。これまで、OWLBEATS やSTUTS、Sweet William、illmore、Junes K、Qunimune、Ava1ancheなど、国内の様々なビートメイカー/プロデューサーが多数出場してきた日本最大級の大会だ。
今年は、新型コロナウイルスの影響によりオンラインにて開催。さらに、今年はCHILL(チル)/ AMBIENT(アンビエント)にフォーカスした異例のコンセプトにて行われ、出場者はチルアウト系の楽曲制作にて競い合うこととなる。
今年の審査員には、Hiroshi Watanabe aka KaitoやKaoru Inoueといった著名プロデューサーや、J-HipHopシーンをリードするバンドWONKのリーダー荒田 洸などがラインナップ。

結果発表は2020年の秋を予定しており、発表当日は日本全体で「CHILL OUT DAY」と題し、結果発表の内容に加え、作りこまれた美しい映像が様々なメディアで配信されるとのこと。

エントリー期限は8月28日(金)までとなっているので応募はお早めに!

応募する

PARTY CHANNEL(パーティーチャンネル)

おしゃれでパーティー好きな人のためのWEBメディア。
EDM、クラブ、フェスの最新情報からアーティスト・DJのインタビュー、イベントのレポート、パーティーシーンを彩る流行りのファッションやアイテムなど様々な情報を分かりやすくお届け。

新着