21 世紀のロック・クイーン『St.Vin
cent』がYOSHIKI(X JAPAN)をフィー
チャリングに迎えたシングルをリ
リース!

早読み要点Qick summary

YOSHIKI をフィーチャリングしたシングル「NEW YORK FEATURING YOSHIKI」を配信リリース!YOSHIKI はピアノの演奏とストリングスのアレンジメントで参加!
楽曲制作は電話やメールを駆使して全てオンラインで行われ、対面をしたのはなんと楽曲完成後!
第 61 回グラミー賞では、「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」にノミネートされた2017年発表の5thアルバム『Masseduction(読み:マスセダクション)』収録の「New York」をリワークした作品!
楽曲制作は電話やメールを駆使して全てオンラインで行われ、対面をしたのはなんと楽曲完成後!

概要About Project

グラミー受賞経験もあるシンガー・ソングライター、St.Vincent が YOSHIKI をフィーチャリングしたシングル「NEW YORK FEATURINGYOSHIKI」を 8 月 28 日(金)に配信リリースする。第 61 回グラミー賞にて「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」にノミネートされた 5th アルバム『マスセダクション』収録の「New York」をリワークし、今回 YOSHIKI がピアノの演奏とストリングスのアレンジメントで参加した。St.Vincent はヴォーカルを担当している。共通の友人を介して実現した同コラボレーションに関して、YOSHIKI は「完成まですべてオンライン。対面をしたのは全てが完成してから。それまでは電話であったり、メールであったり。知り合ってから曲が完成するまで全てオンライン。今の時代だからこそ生まれた曲」と語り、St.Vincent は「YOSHIKI が美しいアレンジメントを加え、楽曲に新たな息を吹き込んでくれた」と語っている。

St.Vincent(セイント・ヴィンセント)
ってどんな人?About St.Vincent

米女性シンガーソングライター兼ギタリスト。 ポリフォニック・スプリーやスフィアン・スティーヴンスのツアーメンバーとして活動後、ソロ活動を開始。ミュージシャンとして作品のアートワーク、ステージ衣装など、ヴィジュアル・イメージも自らプロデュースする。 2014 年にリリースしたアルバム『セイント・ヴィンセント』が絶賛され、第 57 回グラミー賞「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」を受賞、US チャート12 位を獲得し多くのメディアで年間ベスト・チャート上位にランクイン、国際的に注目を集めた。 2017 年 10 月に 5 枚目となるアルバム『マスセダクション』(「New York」のオリジナルヴァージョン収録)をリリース。第 61 回グラミー賞では、「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」にノミネートされ、「最優秀録音パッケージ」と収録曲「Masseduction」が「最優秀ロック・ソング」を受賞した。初来日は 2012 年、2017 年 Hostess Club All-Nighter にヘッドライナーとして出演、2018 年 8 月にはサマーソニックで再来日を果たし日本の観客を魅了した。21 世紀のロック・クイーンとして確固たる地位を確立。
日本公式サイト(https://carolineinternational.jp/st-vincent/)

今回の「New York」の原曲ってどんなの
?About New York

St. Vincent – New York (Official Video)
lyric

new york isn’t new york without you, love
so far in a few blocks to be solo
if i called you from first avenue
well you’re the only other sucker in the city who can handle me

ニューヨークは、あなたがいないとニューヨークじゃないのよ
この界隈にいながら独り寂しく
1番街からあなたに電話しても
そうね、この街で私をうまく扱える人はあなただけ


new love wasn’t true love back to you love
so much for a home run with some blue-bloods
if i last-strawed you on 8th avenue
well, you’re the only other sucker in the city who can stand me

新しい恋は本当の恋じゃなかった、あなたのもとに戻るわ
名門の出の人たちと、うまく付き合うのもこれまでね
8番街であなたに対して遂にキレたとしても
そうよ、この街で私に我慢できる人はあなただけ


i have lost a hero
i have lost a friend
but for you, darling
i’d do it all again
x2

ヒーローを失ってしまった
友達を失ってしまった
だけどあなたのためなら、ダーリン
もう一度、同じことを繰り返しても構わない
x2


new york isn’t new york without you, love
too few of our old crew left on astor
so if i trade our hood for some hollywood
well, you’re the only other sucker in the city who would
only other sucker in the city who would
only other sucker in the city who’ll forgive me

ニューヨークは、あなたがいないとニューヨークじゃないのよ
昔の仲間はもうほとんどアスターには残っていない
だからもしこの近所をハリウッドと交換するとしても
そうね、この街でそうしてくれる人はあなただけ
この街でそうしてくれる人はあなただけ
この街で私を許してくれる人はあなただけ


i have lost a hero
i have lost a friend
but for you, darling
i’d do it all again
x2

ヒーローを失ってしまった
友達を失ってしまった
だけどあなたのためなら、ダーリン
もう一度、同じことを繰り返しても構わない
x2

商品説明About Release

アーティスト名:St.Vincent featuring Yoshiki(セイント・ヴィンセント・フィーチャリング・Yoshiki)
タイトル名:NEW YORK FEATURING YOSHIKI(ニューヨーク・フィーチャリング・YOSHIKI)
発売日:2020 年 8 月 28 日(金)0 時より
※iTunes、Apple Music、Spotify 他 各プラットフォームにて配信
レーベル: Loma Vista Recordings / Caroline International
配信はコチラ>>(https://caroline.lnk.to/new_york)
The post 21 世紀のロック・クイーン『St.Vincent』がYOSHIKI(X JAPAN)をフィーチャリングに迎えたシングルをリリース!(https://music-log.com/2020/08/28/stvincent-featuring-yoshiki/) first appeared on 45度からの音楽WEBマガジン「ミュージックログ」(https://music-log.com/) .

45度からの音楽WEBマガジン「ミュージックログ」

歌手~ライブハウスのオーナーまで音楽にまつわる音楽人を独自の角度から掘り下げる音楽WEBマガジン。

新着