『AVYSS GAZE』が渋谷PARCOとSUPER
DOMMUNEをバーチャル化 ハイブリッ
ド・コラボ・パーティ開催

音楽メディア/プラットフォーム「AVYSS」によるバーチャル・パーティを中心としたプロジェクト、『AVYSS GAZE』がロンドンを拠点にし、アジアの音楽にフォーカスするコレクティブ/レーベル〈Eastern Margins〉と、同じくロンドンを拠点にアジアの音楽にフォーカスするコレクティブ/レーベル〈CHINABOT〉、そして「SUPER DOMMUNE」と共にハイブリッド・コラボレーション・パーティを9月18日(金)に開催する。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、運営会社が受けたダメージにより存続の危機に立たされた「AVYSS」の存続プロジェクトとして始まった『AVYSS GAZE』。メディアのキュレーション性を活かしたバーチャル・パーティはリアル・イベントの代替物としてではなく、配信の未来を模索する新しいコンテンツとして運営されている。

今回の『AVYSS GAZE』は新たにバーチャル・プラットフォーム「Hubs Cloud」を使用し、「渋谷PARCO」とS「UPER DOMMUNE」をバーチャル空間に建設。実際の渋谷PARCO同様に9階建の各フロアにはファッション・ブランドやデザイナーのエキシビジョンも開催され、展示されるアイテムも購入可能となっている。地上には迷路が設置され、最上階には「SUPER DOMMUNE」のダンス・フロア、ユーザーはFPS視点のアバターを使用し、それぞれの遊び方で自由に楽しむことができる。
ライブ・アクトは、Yung Leanを擁するレーベル〈YEAR0001〉から注目の新鋭・

Nadia Tehran

。〈Orange Milk〉からオルタナ・ブレイクコア・パンクス、

Machine Girl

とヴェイパー・コラージュ・デスコア、

Fire-Toolz

。2ndアルバム『Dos Siki』をリリースしたばかりの

Dos Monos

、valknee、田島ハルコ、なみちえ、ASOBOiSM、Marukido、あっこゴリラがスタートさせたギャルサー、

Zoomgals

。今年8月に1stシングル「202022」をリリースしたばかりで謎のベールに包まれる

Yoyou

。「上海ALL」を中心に中国エレクトロニック・ミュージック・シーンを代表するレーベル〈Genome 6.66Mbp〉から作品をリリースする

Organ Tapes

。上海のラッパー/プロデューサーでラップ・デュオ、Vroskiiiのメンバーでもある

Charity SsB

。先日〈Eastern Margins〉からデビューを果たした香港拠点の変態アイドル、

QQBBG

。こちらも先日ニュー・アルバムをダンレボ・ゲームとセットでリリースした

Jiafeng 高嘉丰

。〈CHINABOT〉から韓国・ソウルのコレクティブ、BAZOOKAPO SEOULに所属するDJ/プロデューサー・Soma Kimこと

Arexibo

。韓国の伝統音楽とクラブ要素を融合させるロンドンのプロデューサー/ヴィジュアル・アーティストの

Jaeho Hwang

。タイの伝統的な音楽要素をクラブ・ミュージックに融合し、Gabber Modus Operandiとも共振するバンコクの

Pisitakun

。さらにアジア系アメリカ人におけるジェンダーの美しさを追求するアーティスト、

Ohyung

が最新MVで出演する。
エキシビジョンでは〈DIESEL〉、〈Supreme〉、〈VLONE〉などとコラボレーションし、“萌え”とストリート・カルチャーを融合させる

JUN INAGAWA

。2018年から活動を開始し、スマートフォン・アプリをツールにドローイングする独自のスタンスが注目を集め、〈POLICE〉や〈CK〉といった老舗ブランドからの信頼も厚い新鋭アーティスト、

COIN PARKING DELIVERY

。玉名ラーメンのアートワークや映像作品を手がけるヴィジュアル・アーティスト、

Hana Watanabe

。さらに2014年にヤシゲユウトとビアンカがスタートさせたファッション・ブランド

〈TENDER PERSON〉

も参加。フロア内に設置されたQRコードで特設ストアに飛びアイテムの購入も可能となっている。
「DOMMUNE」のスタジオで行われるトーク・セッションでは、AVYSSのディレクターであり〈Orange Milk〉などから作品をリリースする

CVN

。「西武渋谷」への楽曲提供、『Ultra KOREA』などの海外大規模フェスから『K/A/T/O MASSACRE』といった新たな文化の発信地への出演に至るまで、クロス・カルチャーを体現するアーティスト、

stei

。現在『AVYSS GAZE』をはじめ、様々なアーティストのバーチャル・パーティをディレクションする

JACKSON kaki

、ライターの

yukinoise

、VR / AR / MRクリエイティブ・プラットフォーム「STYLY」から

discont

。以上の5名がコロナ禍以降のバーチャル/配信の現在と未来についての座談会を行う。さらに、スタジオでは「STYLY」協力の元、VRゴーグルを使用し、今回のイベントをVRで体験することもできるという。

また、今回のイベントのために制作されたコラボ・アイテムも後日公開される。
【配信情報】

『AVYSS GAZE × SUPER DOMMUNE × Eastern Margins × CHINABOT』

日時:2020年9月18日(金) TALK 19:00〜 / LIVE 20:00〜
会場:Dommune / Hubs Cloud
料金:
スタジオ観覧 ¥2000(限定20名)
Hubs Cloud:入場無料*

出演:
[ACT (A-Z)]

-Curation by AVYSS GAZE-
Dos Monos
Fire-Toolz
Machine Girl
Nadia Tehran
Yoyou
Zoomgals

[-Curation by Eastern Margins-]
Charity SsB
Jiafeng 高嘉丰
Organ Tapes
QQBBG

[-Curation by CHINABOT-]
Arexibo
Jaeho Hwang
Pisitakun
Ohyung

[-Exhibition-]
COIN PARKING DELIVERY
Hana Watanabe
JUN INAGAWA
TENDER PERSON

[-Talk Session-]
CVN
discont (STYLY)
JACKSON kaki
stei
yukinoise

Flyer by Daiki Miyama
AVYSS GAZE by CVN, stei, and JACKSON kaki
Collaborated with Eastern Margins, CHINABOT, and SUPER DOMMUNE

*URLは当日にAVYSSのSNSアカウントなどで公開。
*PCで入場お願いします。スマホでも入場可能ですがライブ動画を観ることができません。

■ ドネーションURL(https://www.paypal.com/paypalme/avyssmagazine)

※Dommuneのスーパーチャットの一部と、こちらのドネーションはAVYSSの運営資金とアーティストの出演料となります。

■ AVYSS オフィシャル・サイト(https://avyss-magazine.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着