×ジャパリ団 獅子奮迅の初ワンマン
ライブ終演 『けものフレンズ3』キ
ャラソンアルバムに「ようこそジャパ
リパークへ メタルver.」のカバー収
録も決定

9月22日(火・祝)品川インターシティホールにて開催となった✕ジャパリ団<ブラックバック(cv.未来みき) タスマニアデビル(cv.小泉萌香) オーストラリアデビル(cv.船戸ゆり絵)>の記念すべき初ワンマンライブ<✕ジャパリ団 LIVE ~ヘドバンの準備はできているか!?~>が無事終演した。
この日の昼公演<けものフレンズ3 LIVE ~1st anniversary~>にも出演した✕ジャパリ団は夜公演にてユニット初となるワンマン公演を実現。
記念すべきワンマンライブのオープニングナンバーは北欧メタルバンドのEUROPE(ヨーロッパ)の1986年の世界的大ヒットナンバー「The Final Countdown」のカバーで幕明け。続いて7月にリリースしたメジャーデビューアルバム『✕・✕・✕』から「どきどき黙示録」「✕レゾンデートル(intro long ver.)」「確固不✕論」の3曲を披露。中盤ではシークレットゲストとして✕ジャパリ団のライバルユニットである、はなまるアニマルが登場。ゲーム企画で2チームのチームワークを競い合った。はなまるアニマルは「はなまるアドベンチャー」「いつだってはなまる」を披露しライバルの初ワンマンに華をそえた。
後半戦は「ジャパリ狂詩曲〜ジャパリ団のテーマ〜」で再び会場を漆黒の闇に染め、「絆ふぉーえばー」そしてサプライズ楽曲へと続き、けものフレンズの代表曲「ようこそジャパリパークへ」が大胆にアレンジされた「ようこそジャパリパークへ メタルver.」をサプライズ披露し会場のボルテージは最高潮へ。
「どきどき黙示録」と本日2回目の披露となった「確固不✕論」で本編が終了し、アンコールでは「ジャパリ狂詩曲〜ジャパリ団のテーマ〜」を再び披露し記念すべき初ワンマンが終演となった。
アンコール登場後の告知では2021年4月25日(日)に✕ジャパリ団の単独公演決定というサプライズも発表。この日の昼公演では1周年を迎えたアプリゲーム「けものフレンズ3」に登場するキャラクターがオリジナルソングを歌うキャラクターソングアルバム『MIRACLE DIALIES』が11月25日(水)に発売となることも発表された。このアルバムにはこのライブでも披露された「ようこそジャパリパークへ メタルver.」も収録される。
この公演の配信は9月28日までStreaming+にてアーカイブ公開中だ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着