阿部真央、最新曲「Be My Love」が川
島海荷・白洲迅W主演ドラマ『僕らは
恋がヘタすぎる』主題歌に決定(コメ
ントあり)

阿部真央の最新曲「Be My Love」が10月25日(日)放送スタートのドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』主題歌に決定した。
ドラマは、国内最大級の電子書籍サイトであるコミックシーモアで1,200万ダウンロードを突破した、コミックシーモア発のオリジナルコミック『僕らは恋がヘタすぎる』が実写TVドラマ化されるもの。ABCテレビが日曜深夜に展開する新ドラマ枠「ドラマ+」の第1弾として、2020年10月25日(日)より放送がスタートする。
初の組み合わせとなる川島海荷と白洲迅をW主演に、「自己犠牲ガール」「Mr.正論」「セフレ体質女子」「影ありチャラ男」「健気わんこ系男子」と、それぞれ性格がまったく異なる男女5人が繰り広げる、リアルなラブストーリーに。
なお、阿部真央と主演の川島海荷は、2010年に川島海荷が出演したTVCMのCMソングとして『I wanna see you』を阿部真央が提供して以来、10年ぶりのタッグとなる。
ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』
川島海荷コメント
阿部真央さんの曲が主題歌と聞いたとき、本当に嬉しかったです。
個人的に“I wanna see you”という曲がとても思い出深い曲で、時を経てまた阿部真央さんの歌声とともに作品を作れることが感慨深かったです。
“Be My Love”はイントロから前向きな印象で、歌詞が素直で可愛らしく、このドラマのキャラクター達の心情にぴったりだなと思いました。どのようにドラマと曲が重なるのか、私自身も楽しみにしております。
阿部真央コメント
ご縁を頂き本当にありがとうございます!
川島海荷さんと映像✕音楽でご一緒するのが実に10年ぶりで、お話決まった時にそれがとても嬉しかったのが印象的です。
作品に、そして皆さんのトキメキに寄り添える音楽でありますように!

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着