二匹目のドジョウがいた! 「そんな
の関係ねえロック」絶対!洋楽デイリ
ー・チャート1位を獲得!

07年最大の流行語となった小島よしお「そんなの関係ねえ」。このフレーズを歌詞に折り込み、レゲエ・サウンドに乗せてレコーディングされたカッティーの「そんなの関係ねえレゲエ」が大ブレイクを果たした。
この日本での異常なまでのブレイク状況を聞きつけ、そのロック魂に火が付いた男がいる。それがパーティ一直線男、鼻血ブーのアー写でお馴染みのわれらが兄貴、アンドリューW.K.である。
アンドリューがライヴ・パフォーマンスで見せる激しいまでの腕の振りと、小島よしおの地面を殴りつけるようなパフォーマンスに親近感を見出した彼は、レゲエが流行ってるなら俺はロックだとばかりに「そんなの関係ねえ」を連呼した、その名も「そんなの関係ねえロック」をものの数時間で録音。それを着うた(R)限定で2月20日(水)に緊急リリース、そして2月20日付けの『絶対!洋楽デイリー・チャート』で見事1位を獲得した。
21日に担当ディレクターが1位獲得のことを本人の直メに送ったところ、以下のメールが速攻で届けられたという。
「サイコーすぎて熱狂しちゃうよ! 俺と共にロックして「そんなの関係ねぇロック」をダウンロードしてくれた最高のみんな、 愛してるぜ! オーシャン・パシフィック・ピース(OPP)でハイになっちゃうくらい光栄に思うよ! でもそんなの関係ねぇ!!」−アンドリューW.K.

夏に向けて、またパーティー野朗アンドリューW.K.が動き出した!

アーティスト

タグ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着