Stray Kids、高い音楽能力でサバイブ
する男性アイドル

ダイナミックなダンスのみならずオフェ
ンシブなラップもStray Kidsならではの
魅力

Stray Kidsは韓国の8人組男性アイドルです。TWICENiziUが所属しているJYPエンターテインメントに所属。楽曲はメンバーが作詞作曲を手掛けており、音楽スキルの高さが伺えます。日本デビュー日である3月18日にはアルバム「SKZ2020」がリリースされ話題になりました。

Stray Kidsとは?

Stray Kidsは韓国のサバイバルオーディション番組「Stray Kids」がきっかけで結成されました。
通常、オーディション番組は参加者の中からデビューできるメンバーを選出していくサバイバル形式が主流ですが「Stray Kids」はメンバー同士がチームワークを深め、全員でデビューすることが目的というオーディション番組でした。最終的には参加した9人のメンバー全員がデビューを果たしています。

グループ名は直訳すると「家を出た子供たち」という意味で、既存の枠組みにしばられず、古い伝統や形式、システムを打ち破りそこから抜け出すという想いが込められています。ファンからは「スキズ」の略称で親しまれており、ファンは「ステイ」と呼ばれています。

Stray Kidsには更にメンバーを3つに分類したDANCE RACHA、VOCAL RACHA、3RACHAと呼ばれるグループがあり、楽曲の作詞作曲プロデュースは主に3RACHAが担当しています。

2018年1月にリリースしたプレデビューアルバム「MIXTAPE」には番組内で披露された自作曲7曲を収録。その後3月にはミニアルバム「I am NOT」で正式にデビューを果たします。
同年8月には2ndミニアルバム「I am WHO」、10月には3rdミニアルバム「I am YOU」と立て続けにアルバムをリリースし、わずか1年の間に3枚も作品が発表されたことでファンからは驚きと喜びの声があがりました。

2019年にはアジア、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパをまわるワールドツアー「UNVEIL TOUR ‘I am…’」を敢行します。チケットは全国各地でソールドアウトが続出しました。

3月、4thミニアルバム「Clé1 : MIROH」をリリースしました。グループ結成以降初の1位を獲得しメンバーの絆がさらに深まるきっかけとなり、その後は様々な新人賞を次々に獲得。結果として2019年は「新人賞11冠」を達成し、飛躍的な成長を見せ付けた1年となりました。
9月には、パシフィコ横浜国立大ホールにて初の日本単独公演「UNVEIL TOUR ‘I am…’ in JAPAN」が開催。各国同様、日本でもチケットは即完売しています。
さらにファンクラブ「STAY JAPAN」のオープンを記念し、代々木第一体育館にてショーケース「Stray Kids Japan Showcase 2019 “Hi-STAY”」が行われました。所持しているペンライトが無線コントロールによって変化するライブ演出を打ち出し、大盛況のうちに終幕。
また、10月にはウジンが個人的な事情によりグループからの脱退およびJYPエンターテインメントとの契約解除を発表しました。

2020年、3月に大阪、8月に横浜で開催される予定だった「Stray Kids World Tour ‘District 9 : Unlock’ in JAPAN」は残念ながら中止になってしまいましたが、3月18日にベストアルバム「SKZ2020」がリリースされ、日本デビューを果たしました。

6月3日、日本1stシングル「TOP」をリリース。4月から放送されたアニメ「神之塔(tower of god)」のオープニングに「TOP-Japanese ver.」、エンディングEDに「SLUMP -Japanese ver.-」がそれぞれ抜擢されました。

6月17日には1stフルアルバム「GO生(GO LIVE)」をリリース。
その後8月27日にはタイトル曲であった「神메뉴 (God’s Menu)」のMVが1億回再生を突破しました。再生回数が1億回を突破した作品はグループ初の快挙となります。
その後、「GO生」のリパッケージアルバム「IN生」を発売。
「GO生」の収録曲に加えて、単独コンサートで披露した未収録曲などの新曲8曲を含めた全17曲が収録されています。

11月4日には日本1stミニアルバム「ALL IN」のリリースを予定しています。
“全てを懸けて前に進んでいく”、今のStray Kidsのメンタリティーが反映されている作品で、リード曲「ALL IN」を含む日本オリジナル楽曲が3曲、に加えて「神メニュー -Japanese ver.-」、「Back Door -Japanese ver.-」の他、全7曲が収録されています。

Stray Kidsのメンバー

バンチャン

1997年10月3日生まれの23歳。グループではリーダーを担っています。
オーストラリア出身で、2010年にオーストラリアで開催されたオーディションを経てJYPエンターテインメントに入社。GOT7DAY6、TWICEなどと一緒に練習生生活を送りました。
3RACHAに所属しています。

リノ

1998年10月25日生まれ、21歳。メインダンサー、サブボーカルとして活躍しています。
DANCE RACHA所属。
事務所から「海外のファンが覚えやすいように」とアドバイスを受け、デビュー時にミノ(ミンホ)からLee Know(リノ)に改名しました。

チャンビン

1999年8月11日生まれ、21歳。
韓国の人気ラップ番組「Show Me The Money5」に出場したことがきっかけで、JYPエンターテインメントからスカウトされ入社。3RACHAに所属しています。
メインラッパーとして活躍しており、作詞能力も高く評価されています。実力派ラッパーでありながら、グループ内ではいじられキャラ的存在。

ヒョンジン

2000年3月20日生まれの20歳。中学3年生のときにJYPエンターテインメントとSMエンターテインメントの両方にスカウトされ、現在の事務所に入社しました。
メインダンサー兼サブラッパーとして活躍しており、誰もが認めるヴィジュアル担当でもあります。DANCE RACHAに所属。

Stray Kids、高い音楽能力でサバイブする男性アイドルはミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着