「TWICE」、“善と悪”コンセプトで
妙な緊張感=新曲MVティザー公開!

韓国ガールズグループ「TWICE」が新曲「I CAN’T STOP ME」のミュージックビデオ(MV)ティザーで“善と悪”コンセプトを完ぺきに消化した。

 所属事務所JYPエンターテインメント(以下、JYP)は21日午後9時、公式SNSを通じて、タイトル曲「I CAN’T STOP ME」のMVティザー映像とスチルカットを公開した。
 映像は誰かが噛んだリンゴが動く場面で始まる。これは前作「MORE & MORE」MVの最後の場面で、新曲「I CAN’T STOP ME」と有機的につながっていることを示している。「TWICE」は純粋で魅惑的な雰囲気が共存する「MORE & MORE」で、新しい感覚を悟ったことを明かした。まだ知らなかった新しい感覚を悟ったことを露わにした。
 また、ホワイトとスキントーンの衣装、ブラックドレスを活用して善と悪という相反する概念を視覚的に表現した。180度異なるムードに変身した9人のメンバーは、赤い線が引かれたテーブルに向かい合って座っており、妙な緊張感を漂わせた。
 新曲MVは「GOT7」、Beenzino、ジコ(Block B)など有名アーティストらと作業したTiger-Cave Studioのイ・ギベク監督が演出を担当した。
 「TWICE」のMVティザー映像と共に公開されたスチルカットで9人9色のビジュアルを披露した。
 一方、「TWICE」は来る26日午後6時、2ndフルアルバム「Eyes wide open」を発売する。JYPの首長パク・チニョン(J.Y. Park)とスター作曲シム・ウンジがタイトル曲「I CAN’T STOP ME」の作詞を担当し、“14連続ヒット”を狙う。
 「TWICE」は善と悪の岐路で葛藤しながら、本人でさえ自分自身をコントロールしにくくなる気持ちを歌う。作曲家として乗り出したグローバルヒット曲メーカーのMelanie Joy Fontanaと有名プロデューサーMichel ‘Lindgren’ Schulzはシンセソースを活用し感覚的なサウンドを作った。
 なお、カムバック当日の26日午後8時にはV LIVEとYouTubeでスペシャルライブを行う。

アーティスト

韓流エンターテインメント

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着