配信シングル「夢を見に行こう この指とまれ」

配信シングル「夢を見に行こう この指とまれ」

HY、5ヵ月連続配信第2弾
「夢を見に行こう この指とまれ」
配信開始&リリックビデオ解禁

HYが5ヵ月連続リリースの第2弾となる「夢を見に行こう この指とまれ」の配信がスタート! さらに同曲のリリックビデオも公開された。

「夢を見に行こう この指とまれ」は作詞・作曲を手掛けた新里英之が、ある日「この指とまれ」で遊んでいる子供の姿を見かけ、HYのメンバーがバンドを始めるために集まってきた様子と似ていると感じ、「この指とまれ」という言葉からたくさんの笑顔が生まれ、夢を探していく様子を描いた作品だ。

また、リリックビデオは沖縄在住でかねてからメンバーと親交のあるマルチクリエイター山下歩によるもので、HYのメンバー4人が、それぞれ子供の頃の自分に出会い、共演する様子を描き、その映像に歌詞が印象的に盛り込まれている。

【新里英之 コメント】

ハイサイ英です。
「この指とまれ」と幼少時代言ったことありませんか?

僕の前で従兄弟の子供達がそれぞれ自分の遊びをしていた時に、
1人の子が「隠れんぼをしよう この指とまれ」と言った瞬間、
みんなの気持ちが一つになり
そこから沢山の笑顔が生まれていた。
僕は魔法の様な言葉だなと感じました。
HYの始まりもそうなんだ。

みんなで音楽をしよう。
行けるとこまで行こう。
思いきり楽しみながら
僕らの想いを伝えに行こう。

僕らはこうして始まった。
この旅での中で沢山の仲間にも出会うことが出来た。
色んな素敵な経験があった。
今度は僕達がみんなの夢を応援したい。

そしてこの旅はこれからも続く
何時も応援してくれる仲間と共に
お互いに助け合いながら

「夢を見に行こう この指とまれ」
リリックビデオ

配信シングル「夢を見に行こう この指とまれ」2020年10月24日(土)配信
配信シングル「夢を見に行こう この指とまれ」
HY

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着