10月31日@配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』

10月31日@配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』

有村竜太朗、ハロウィンの夜に
オンラインカバーライブを開催

満月とハロウィンが重なった2020年10月31日、Plastic Treeのボーカリスト、有村竜太朗がソロでの配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』を行った。これまでもソロプロジェクトでの配信ライブは、オリジナル曲をバンドセットやアコースティックセットで何度か開催してきたが、今回はすべてカバー曲で構成するという特別な試み。さらに、有村が店主をつとめる喫茶店「黒猫珈琲」の夜営業としてライブが届けられるというミステリアスな設定だ。開演時間は21時とやや遅めだが、自宅など、落ち着いた環境で楽しんだファンも多かったに違いない。

配信がスタートすると、画面には看板猫の黒猫(有村の愛猫、クロ)や建物がアニメーションで登場。ゴシックな世界へと引き込む。「黒猫喫茶」の内部は、ステージセットに蜘蛛の巣がはりめぐらされ、キャンドルの光がユラユラ揺れるという、ハロウィンらしい飾りつけだ。この日の出演は、アコースティックギターを持つ有村と、えびさわなおき。(アコーディオン&キーボード)のふたり。有村は全身白で統一した道化師のコスチュームで、えびさわはダークネスな紳士風のスタイル。背景となっている満月がまたいい雰囲気だ。

まず、1曲目に演奏されたのは「チム・チム・チェリー」。これはミュージカル『メリーポピンズ』の中で歌われる曲で、日本でも和訳されて、長いこと親しまれてきたスタンダードナンバー。物悲しいメロディーが郷愁感を誘う。2曲目はかねてから有村が敬愛する森田童子の「たとえば僕が死んだら」。個性的な選曲の妙はさすがだ。MCで有村は「今日は自分が愛してやまない曲をやりたいと思います」と、選曲理由を明かしていたので、なるほどな……と納得。そのあとも、「夢の途中」(来生たかおの楽曲。薬師丸ひろ子が歌った「セーラー服と機関銃」とはタイトル違いで同じ曲)や、「思い出がいっぱい」(H2O)……と、これまた昭和を象徴する楽曲を連発。

中盤のブロックでは松田聖子の国民的ヒット曲「赤いスイートピー」をはじめ、「ダンスはうまく踊れない」、そして太田裕美の代表曲「木綿のハンカチーフ」を披露。困り顔の道化師メイクの下で、有村は好きな曲を歌える楽しさを存分にかみしめていたに違いない。違和感なく歌いこなしているところに、聴き込みの深さが感じられた。女性ボーカルの曲を多く選んでいたのも興味深い。繊細な彼の声との相性がいいということだろうか。原曲は様々な曲調ながら、シンプルなアレンジで、センスよくまとめら
れていた。

大詰めは「もしもピアノが弾けたなら」と「なごり雪」。「もしも〜」は西田敏行のヒット曲で、Plastic Treeでも2003年にカバー。ラストの「なごり雪」はフォークシンガー、イルカの代表曲。昭和の名曲のオンパレードに、思わず一緒に歌っていた人もいたのでは? だとすれば、それは“唄声喫茶"の店主、有村道化師の狙い通りのはずだ。

本編はここまでだったが、有村はえびさわとともに、アンコールに応えて再登場。「お客さまの声にお応えして延長します。今日は雨も降ってないし、月も満月みたいですけど、大好きな雨の歌をアンコールでやらせてもらいます」と、「雨の街を」へつなげた。これはユーミンこと松任谷由実が荒井由実時代にリリースした曲で、いまだ名盤と称される1stアルバム『ひこうき雲』に収録されている曲だ。続く曲はいよいよ大ラスだが、ここで中島みゆきの「悪女」である。まさにとどめの1曲! 多くの人に愛されてきた名作を、有村らしく絶妙に歌い上げ、“唄声喫茶"の公演は締めくくられた。

「ハッピーハロウィン! 以上をもちまして閉店です。ご視聴ありがとうございました……あ、ご来店ありがとうございました」と、店主らしい挨拶で配信は終了。こんな素晴らしい“唄声喫茶"なら、またいつかオープンしてもらいたいものだ。

【セットリスト】
M1. 「チム・チム・チェリー」
M2. 「たとえば僕が死んだら」
M3. 「夢の途中」
M4. 「思い出がいっぱい」
M5. 「赤いスイートピー」
M6. 「ダンスはうまく踊れない」
M7. 「木綿のハンカチーフ」
M8. 「もしもピアノが弾けたなら」
M9. 「なごり雪」
EN1. 「雨の街を」
EN2. 「悪女」

有村竜太朗 オンラインカバーライブ
『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT
〜道化師の憂鬱〜 』

■アーカイブ情報
料金:¥3,000(税込)+ZAIKO手数料
チケット発売期間:~11月3日(火祝)20:00まで
※配信チケット購入者は11月3日(火祝)23:59までアーカイブでご覧いただけます。

お支払い方法:各種クレジットカード、コンビニ決済、PayPal、WeChat、Alipay
※お支払方法により、決済手数料がかかります。
ZAIKO 有村竜太朗 チケット販売ページ:https://arimuraryutaro.zaiko.io
お問い合わせはこちら:https://zaiko.io/contactus?cid=22&type=customer
10月31日@配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』
10月31日@配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』
10月31日@配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』
10月31日@配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』
10月31日@配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』
10月31日@配信ライブ『唄声喫茶 黒猫 HALLOWEEN NIGHT〜道化師の憂鬱〜』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着