『舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Vir
tue and Vice 2』、凛として時雨が書
き下ろした新曲が主題歌に決定

2020年11月20日(金)~11月29日(日)東京・明治座、2020年12月3日(木)~6日(日)大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール にて上演される『舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice 2』の主題歌が決定した。
本公演は、フジテレビ“ノイタミナ”アニメ大ヒット作品「PSYCHO-PASS サイコパス」をオリジナル脚本で舞台化した、シリーズ第二弾。2019年に上演した第一弾に続き、凛として時雨が本作のために書き下ろした新曲「Perfake Perfect」が主題歌になる。
本広克行 コメント
今回も、前作に引き続き演出を担当する『舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice 2』の主題歌を、凛として時雨さんに書き下ろして頂きました。
PSYCHO-PASSの世界観にぴったりの楽曲がお願いしてすぐにあがってきて、ただただかっこよく、すぐに「これだ!」と思いました。
舞台作品を観る前と観た後とでは、歌詞の意味の深さに違いが出て、また違った楽しみ方ができると思います。是非、何度も聴いてみて欲しいです。
主題歌も含めて作品なので、素晴らしい楽曲を書き下ろして頂き感謝しています!
そして、今回も前作を超える作品に仕上がってきていますので、皆さま楽しみに待っていて下さい!
凛として時雨 コメント
本広監督との舞台でのコラボレーション第二弾ということで、前回を凌駕する新たな仕掛けや構想の中で今回の「PSYCHO‐PASS VV2」をどんな言葉や演奏によって表現するのかを何度もイメージしました。
毎日目まぐるしく状況は変化し、情報が上書きされていく中で見えるもの、見えないものにも飲み込まれそうになりながら生きている「今」を楽曲として表現出来たと思います。
本広監督とPSYCHO‐PASSが作り出す狂気、現実世界の狂気を忘れさせてくれそうです。
TK(凛として時雨)

なお、本公演の一般発売のチケットは11月8日(日)AM10:00よりスタートする。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着