<TOKYO DRIVE>本日開催 KEN ISHI
I、HIROSHI WATANABEら全14人のDJが
参加

を軸に、日本が世界に誇るミュージッククリエイター・DJが集結するクラブイベント<TOKYO DRIVE>の第5回が、11月6日(金)に渋谷のContactにて開催。
KEN ISHIはこのパーティならではといえるデトロイティッシュなセットを展開し、TOKYO DRIVEでは久々のクローズをつとめるHIROSHI WATANABEが自身が思い描く理想のストーリーを紡ぐ一夜となるそうだ。
KEN ISHII
HIROSHI WATANABE
オープニングの3時間は、個々で各所で活躍する
の3名からなるDJクルー〈automat〉でスタート。Contactフロアには、多岐にわたる音楽的知見が落とし込まれたプレイでおなじみの
、生粋のミュージックラヴァーにしてディスコをこよなく愛する
、下北沢拠点のパーティクルー〈TYTL〉の屈強エレクトロディスコプレイヤー・
、生音ダンスミュージックの若き使い手・
、そしてハウスミュージックコレクティヴ〈CYK〉よりアグレッシブなサウンドレイヤーでグルーヴを紡ぐ
がラインナップされている。
Foyerにはシェアハウスコミュニティ〈WarpCommunicationFloor〉のオーガナイズのもと、
と、90年代後半生まれにしてジャズやソウル、ハウスミュージックの洗礼を受けた次世代を担うDJが登場。シェアハウスを飛び出だして<TOKYO DRIVE>に更なるブーストを注ぎ込む。
14人のDJたちが入り乱れる音のるつぼへ、全速力でアテンドしてくれるだろう。是非この機会に足をはこんでみてはいかがだろうか。

EVENT INFORMATION TOKYO DRIVE #5 11月6日(金)Open 22:00 Under 23 ¥1000, Before 11PM ¥1000, GH G Members ¥1500, GH S Members ¥2000, facebook Discount ¥2500, Door ¥3000 《前売券》 ◎Resident Advisor ◎clubberia ◎iFLYER ———————————————————————————————- Studio: KEN ISHII HIROSHI WATANABE a.k.a KAITO (Transmat | Kompakt) automat (TERA, DAIZEN, Hiroki Nakamura) Contact: Moodman NISHIMAKI NAOSUKE (MARKI) Takeshi Sato (TYTL) Nari (CYK) Jun Kamimura Foyer: tomo takashima AMANE 機他 (TOSH7) talowkyn (WCF) [Food] ONKsit

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着