それぞれの魅力を発揮して

いくつものバンドを掛け持ちすることが、珍しくなくなった昨今。音楽性によって、やりたいメンバーによって、複数のバンドに籍を置くミュージシャンが増えている。GHOST TOWN CLUBも、そんな潮流に乗ったバンドのひとつといえるのではないだろうか。

彼らは2019年に結成された3ピースバンド。YouTubeを主な活動拠点としており、楽曲が作られていく過程などを動画で配信している。
そんなGHOST TOWN CLUBの魅力は、作品によって全く違う魅力を見せるところだ。それぞれが違う引き出しをもったうえで、他者の要望を実現できる技術力があるからこそ、様々な作品を生み出すことができる。

先日配信が開始された「低気圧ガール」は、3曲目となる配信ソング。アシッドのリズムに柔らかなボーカルが溶ける、チルな1曲になっている。なんとなく憂鬱な日に心を癒すナンバーになってくれるのではないだろうか。

GHOST TOWN CLUB アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着