GOMESS & Yackle、1st EPより「詩浄
(feat. sleepyhead)」MV公開 参加
アーティストからのコメントも

GOMESS & Yackleが本日11月11日(水)に〈00motion Records〉からリリースした1st EP『Originaly』より、「詩浄 (feat. sleepyhead)」のMVが公開された。
自閉症と共に生きる、文学的フリースタイル・ラッパーのGOMESSと、2000年生まれのプロデューサー/DJのYackleによるコラボ・プロジェクト、GOMESS & Yackle。EP『Originaly』には先行配信されていた「濃霧 (feat. 芋如来メイ)」、「烏の餌 (feat. Utae)」、「Stardust (feat. 小林私)」の3曲をリマスタリング収録するほか、武瑠の3D音楽プロジェクト、sleepyheadを客演に招いた「詩浄」を含む新曲3曲を加えた計6曲入りの作品。

武瑠の3D音楽プロジェクト、sleepyheadを客演に迎えた「詩浄」のMVは、これまでシングル・リリースされていた3曲に引き続き雨乃水面が監督を務めている。

【sleepyhead コメント】

コロナ禍という思いもよらない長期休暇にさらされた僕たちは、この夏たくさんの時間を過ごした。
青春時代の速度ではないにしろ、まるで修学旅行の消灯後みたいに、お互いの趣味趣向や歴史を交換し合った。
詩浄は、きっとその時間の賜物なんだろうなと感じる。
「この美しさを残せるのなら、必要な時間だった」
それは、自他共に認める強がりだ。
だけど弱がりな僕たちには、そんな強がりが不可欠なんだと思う。
そして、意志や義務とは無関係に延長された日々を振り返り、過去の強がりを笑って振り返ることができたなら。
それもきっと、自他共に認める“素敵”な人生だ。

【Utae コメント】

GOMESS & Yackle 1st EP『Originally』リリースおめでとうございます!
一番はじめに客演のお話をいただいた時に、深い想いのコンセプトを聞いて、とても胸が熱くなりました。
私も二人といつか絶対に一緒に曲を作りたいなと思っていたので、本当に嬉しいお誘いでした。
しっかりと長い過程を踏んで、三人で相談しながら「濃霧」を創り上げましたが、GOMESS君とYackle君の意見やセンスが混ざり合わさる度、強い化学現象が起きるようなパワーを常時感じました。
今やっと全曲揃ったものを聴いて、素晴らしく強い、命が宿った芸術的なEPだなと、心から感動しています!
是非たくさんの方に届いて欲しいです。

【小林私 コメント】

こういった形での共作は初めてなので、正直うまくいくものなのかなあという不安がありましたが、うまくいきました。うまくいったやつなので聴いてください。
【リリース情報】


GOMESS & Yackle 『Originally』

Release Date:2020.11.11 (Wed.)
Label:00motion Records
Tracklist:
01. 罪の匂いがする
02. 濃霧 (feat. 芋如来メイ)
03. 詩浄 (feat. sleepyhead)
04. 烏の餌 (feat. Utae)
05. Stardust (feat. 小林私)
06. UMA
07. 染み (Bonus Track) ※CDのみ収録

Mix / Mastering : Yackle
Artwork : 雨乃水面

■ GOMESS オフィシャル・サイト(http://www.gomeban.com/)

■ Yackle オフィシャル・サイト(http://yuukiyamaguchi.com)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着