『それでも世界が続くなら 1st Online ONE-MAN LIVE 2020「音楽が見える日」』

『それでも世界が続くなら 1st Online ONE-MAN LIVE 2020「音楽が見える日」』

それでも世界が続くなら、
下北沢club Queとタッグを組み
初のオンラインワンマンを開催!

それでも世界が続くならが、初のオンラインワンマンライブ『音楽が見える日』を12月13日(日)に開催することを発表した。

今回のワンマンは、コロナ禍でライブに来れない人達のために、各自のスマートフォンにライブハウスの臨場感をそのまま投影しようという試み。老舗ライブハウス・下北沢club Queと、ライブバンド・それでも世界が続くならがタッグを組み、“ライブハウスとライブバンドがライブ配信に真剣に向き合うとどうなるか”をテーマにした公演となっている。

チケットは11月17日(火)より発売、アーカイブは12月14日(月)0:00~12月20日(日)23:59まで。

『それでも世界が続くなら
1st Online ONE-MAN LIVE 2020
「音楽が見える日」』

日時:2020年12月13日(日)開演19:45
会場:各自スマートフォン・PC等モニター

配信監修:下北沢CLUB Que
VJ:AJYUKA (FUJINO ASUKA)
チケット料金:3000円

※それでも世界が続くなら、初の有料配信ワンマン公演です。
※本公演は、各自のスマートフォンやPCのモニター画面をライブ会場に見立て、VJでのリアルタイム・プロジェクター放映と、下北沢老舗ライブハウス(club Que)配信監修/全面協力でライブハウスそのものを自宅に届けることを目的とした、オンライン・ワンマンライブです。

■チケット取り扱い/アーカイブ期間
配信チケット:club Que / Bitfan
https://clubque.bitfan.id/events/465
※11月17日~発売開始
※コンビニ払い(ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・セイコーマート)・paypal・クレジットカードでのお支払いが可能です。
※別途手数料がかかります
※アーカイブ視聴期間は、12月14日0:00~12月20日23:59まで視聴可能です。

■お問い合わせ
下北沢CLUB Que/03-3412-9979
『それでも世界が続くなら 1st Online ONE-MAN LIVE 2020「音楽が見える日」』
それでも世界が続くなら

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』