『マクロスF』2021年単独ライブの詳
細発表 2月5日・6日代々木第一体育
館で開催

『マクロスF』の10年ぶりとなる単独ライブの詳細が発表された。題して『SANKYO presents マクロスF ギャラクシーライブ2021〜まだまだふたりはこれから!私たちの歌を聴け!!〜』。シェリル・ノーム Starring Mayʼnとランカ・リー=中島愛が、2021年2月5日(金)、6日(土)代々木第一体育館(東京)に降臨する。
(c)2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS
■公演名:SANKYO presents マクロスF ギャラクシーライブ2021〜まだまだふたりはこれから!私たちの歌を聴け!!〜
■公演日:
2021年2月5日(金)開場18:00、開演19:00(予定)
2021年2月6日(土)開場16:00、開演17:00(予定)
■会場:代々木第一体育館(東京都)
■出演:シェリル・ノーム Starring Mayʼn/ランカ・リー=中島愛
※上記内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
これは、本日YouTube マクロスch(チャンネル)にて開催された『#エアマクロスFライブ2020』の終演と同時に発表されたもの。続報は、マクロス公式ポータルサイトやマクロス公式Twitterアカウント(@macrossD)で発表されるので楽しみに待とう。
(c)2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS

(c)2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS

(c)2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS

(c)2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS
開催を記念して、2008年TV放映に先駆けて2007年12月に先行放映された『マクロスF』の「#01クロース・エンカウンター Deculture edition」(27min.)が、YouTubeマクロスchで期間限定で公開。すでに公開されている「#01クロース・エンカウンター」(24min.)と見比べてみては。

Deculture editionとは、2007年末にTBS(12月23日)とMBS(12月28日)で放送された特別番組『祝25周年!あのマク
ロスが帰ってくるぞSP!!』の一部として先行オンエアされた『マクロスF』第1話のバージョンのひとつ。TV本放送版の第1話とはシーンに差異があり、楽曲のアレンジも一部変更されている。
完全新作『劇場版マクロスΔ 絶対 LIVE!!!!!!』 (c)2007 BIGWEST/MACROSS F PROJECT・MBS
完全新作『劇場版マクロスΔ 絶対 LIVE!!!!!!』が 2021 年公開に向けて制作中と、まだまだとまらない『マクロス』シリーズ。続報をお楽しみに。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着