くるり、ニュー・シングル『コトコト
ことでん / 赤い電車 (ver. 追憶の赤
い電車)』詳細解禁

くるりが12月25日(金)にリリースするニュー・シングル『コトコトことでん / 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)』のCD詳細が発表された。

今月「益荒男さん」「大阪万博」とシングルを2曲サプライズ・リリースしているくるり。今作『コトコトことでん / 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)』のカバー・アートワークは、服部一成が担当。“ことでん”の愛称で親しまれている高松琴平電気鉄道の、琴平線を走行している黄色い車両をモチーフに手書きでデザインされた、「コトコトことでん」とリンクした作品に。なお、CDの裏面は志度線を走る車両「還暦の赤い電車」デザインとなっている。
また、完全生産限定盤には、表題2曲のインストゥルメンタル音源に加え、実際に各駅で使用されている「ことでん 瓦町駅 出発メロディ」、そして「京急電鉄 品川駅(下り)羽田空港第1・第2ターミナル駅(上り)列車接近案内音」が収録されることが決定した。

なお、「コトコトことでん」は2018年からは瓦町駅の発車メロディとしても使用されているが、正式な音源としてのリリースは今回が初。フィーチャリング・ゲストとして、Homecomingsよりボーカルの畳野彩加を迎えている。
畳野彩加(Homecomings)


【リリース情報】

くるり 『益荒男さん』

Release Date:2020.11.11 (Wed.)
Label:Victor Entertainment
Tracklist:
1. 益荒男さん

■ 「益荒男さん」オリジナル・グッズ詳細(https://members.speedstarrecords.com/product/25289)

■ 「益荒男さん」Instagramアカウント(https://instagram.com/masuraosan_qrl)

==

くるり 『大阪万博』

Release Date:2020.11.20 (Fri.)
Label:Victor Entertainment
Tracklist:
1. 大阪万博

==

くるり 『大阪万博』

Release Date:2020.11.20 (Fri.)
Label:Victor Entertainment
Cat.No.:NJS-744
Price:¥2,200 + Tax
Tracklist:
A1. 大阪万博
B1. Tokyo OP (New Mix) ※仮タイトル

※受注期間:11月20日(金)〜12月25日(金)23:59
販売方法: ビクター・オンライン・ストア(https://victor-store.jp/item/157351/) およびレーベル・サイト 「スピードスタークラブ」(https://members.speedstarrecords.com/product/25408) にて受注生産販売

●注意事項
※本商品は1,970枚限定生産商品となります。
※規定枚数に達し次第、上記予約期間内であっても、予約は終了する場合がございます。
※本商品のキャンセルは承っておりませんのでご了承ください。

==

くるり 『コトコトことでん / 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)』

Release Date:2020.12.25 (Fri.)
Label:SPEEDSTAR RECORDS
Tracklist:
1. コトコトことでん (feat. 畳野彩加)
2. 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)
3. コトコトことでん Instrumental Mix *
4. 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車) Instrumental Mix *
5. ことでん 瓦町駅 出発メロディ *
6. 京急電鉄 品川駅(下り)羽田空港第1・第2ターミナル駅(上り)列車接近案内音 *

*完全生産限定盤限定トラック
※完全生産限定盤:7インチ紙ジャケ仕様、ステッカー付き
※完全生産限定盤、通常盤共通:表題2曲のインストゥルメンタル音源なども収録予定
※同日より各種ストリーミング・サービスおよび主要ダウンロード・サービスにて配信予定

■ くるり オフィシャル・サイト(http://www.quruli.net/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着