ポルノグラフィティ岡野昭仁が新プロ
ジェクト始動、第1弾は澤野弘之×n-
buna(ヨルシカ)とのコラボで『七つの
大罪』OP

ポルノグラフィティのボーカル・岡野昭仁が、これまでとこれからの自身の歌を総括し、“歌を抱えて、歩いていく”新プロジェクトをスタートすることが発表された。“岡野昭仁”として、今後様々なアーティストとコラボレーションした楽曲を発表していく予定だという。
今回のプロジェクトでは、多様なジャンルのアーティストに曲や詞を提供してもらい、岡野昭仁がその楽曲を歌いあげる。その新プロジェクトの第1弾楽曲が、来年2021年1月20日に配信リリースされる。
タイトルは「光あれ」。作詞はヨルシカn-bunaが、作曲・編曲を澤野弘之が担当。
今作は2021年1月6日より放送開始となるTVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』のオープニングテーマとなっている。(※初回は事前特番)
本日11月25日より、YouTubeにて「光あれ」が使用されている『七つの大罪』のCM映像が公開となっているのでチェックしてほしい。
澤野弘之
■岡野昭仁コメント
n-buna君の歌詞で奥深さを、澤野君の曲で壮大に作品の世界観を表現した楽曲となっています。
僕の声でより彩りと説得力を持たせることができたらと思い歌いました。
作品と共にこの楽曲も愛して頂けると嬉しいです。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着