MAMAMOO(ママム)ってかわいい名前
の圧倒的クールな4人

MAMAMOOの魅力は迫力のある歌とダンス

MAMAMOO(ママム)のメンバーは、ソラ、ムンビョル、フィイン、ファサの4人組ガールズグループです。圧倒的な歌唱力と超クールで迫力のあるダンスパフォーマンスが大人気。メンバーそれぞれがソロでも大活躍していて、最近ではファサのソロ曲「Maria」は世界的に大ヒットしています!

デビュー曲は2014年1stミニアルバム『HELLO』のタイトル曲「Mr. Ambiguous」。
2020年11月3日に発売したミニアルバム「TRAVEL」は、全世界29地域のiTunesトップアルバムチャート1位と、ワールドワイドiTunesアルバムチャート1位の快挙を達成しました。
2016年の初単独ライブから2017年8月の釜山ライブまで、全席ソールドアウトを記録。2018年の日本デビューを含め、その魅力を世界的に発信しているガールズグループです。

MAMAMOOの人気曲をチェック!

[MV] 마마무 (MAMAMOO) – AYA

2020年11月3日に公開した「AYA」のMVは、公開2日目で1,000万再生回数を突破。MVのエキゾチックかつ艶やかなダンスの世界観に圧倒されます。
衣装はアラビア風でセットも神々しく、まるで映画のような壮大な世界が広がっています。メンバー全員歌がとても上手というのがよくわかる、表現力豊かな歌声にも注目です!
[MV] 마마무 (MAMAMOO) – 딩가딩가 (Dingga)

2020年11月3日に発売したミニアルバム「TRAVEL」の中の曲「Dingga」が、日本でも先行配信されました。
中毒性があるメロディーラインとファンキーなサウンドが楽しめる曲で、思わず「Dingga Dingga」と口ずさんでしまうような、キャッチーでわかりやすい歌詞。
ローラースケート場でパーティーを楽しんでいるMVは、見ているだけで楽しい気分になります。かっこいいダンスの中にもかわいい振り付けもあって、覚えて自分でも歌ったり踊ったりしたら楽しそう!
[MV] ママム(MAMAMOO) – HIP

「HIP」はYouTubeの再生回数が1億9千回以上(2020年11月現在)のMVが大人気。「人の視線を意識しない、自分が自分らしくいられる人生」について歌っている人気曲です。カッコよさは自身を愛する心から始まるという内容の歌詞が心に刺さります。MVでメンバーが様々な女性を演じていて、歌詞のメッセージを表現しているように感じます。

MAMAMOO(ママム)ってかわいい名前の圧倒的クールな4人はミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

アーティスト

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着