Tsudio Studio、SNJO、HiRO.JPがプロ
デューサー・ユニット、光学を結成 
1st EP『Opto1:高野ユニコ』リリース

Tsudio Studio、SNJO、HiRO.JPによるプロデューサー・ユニット、光学が12月5日(土)に1st EP『Opto1:高野ユニコ』をリリースすることが発表された。

2019年末に発表した1stアルバム『Soda Resort Journey』が話題を呼ぶ神戸の作曲家/プロデューサー、Tsudio Studio。アルバム『未開の惑星』(2018年)と『Diamond』(2019年)、AR三兄弟の企画『有事のテクノコント』主題歌「Up」で注目を集める京都のプロデューサー、SNJO。そしてサンフランシスコのレーベル〈Lips & Rhythm〉から今年8月に発表した『Charming EP』が話題のブギー/ファンク作家、HiRO.JP。
島根・出雲のレーベル 〈Local Visions〉(https://www.localvisions.net/) より作品をリリースしている注目の3人が、今回新たにプロデューサー・ユニット、光学を結成。第1弾リリース作品となる『Opto1:高野ユニコ』には、ボーカリストにNECO ASOBIの高野ユニコを迎え、Tsudio Studio、SNJO、HiRO.JPの3人がそれぞれプロデュースした楽曲を含め全5曲が収録される。各音楽ストリーミング・サービスで配信されるほか、 Bandcamp(https://koh-gaku.bandcamp.com/) での販売も予定されている。

なお、高野ユニコは“次世代カワイイNEWWAVEソロ・プロジェクト”を掲げるNECO ASOBIとして栃木・宇都宮を拠点に活動中。2018年に〈Local Visions〉からシングル『君と月とサイダー』を、2020年4月にファースト・ミニ・アルバム『PSR B1919+21』をリリースしている。
光学は今後も1作品ごとに異なるボーカリストを迎えて作品をリリースしていく予定とのこと。今後の動きにも注目したい。


【リリース情報】

光学 『Opto1:高野ユニコ』

Release Date:2020.12.5 (Sat.)
Label:Koh-Gaku
Tracklist:
01. Light
02. Midnight Blue (prod by HiRO.JP)
03. Touch (prod by SNJO)
04. Interchange
05. Night Walk Party (prod by Tsudio Studio)

■光学: Instagram(https://www.instagram.com/koh_gaku/) / Twitter(https://twitter.com/Koh_Gaku)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着