悠木碧&水瀬いのりの“姉弟”がプレ
イモービルの世界に迷い込む 映画『
プレイモービル マーラとチャーリー
の大冒険』日本語吹替版予告

2021年2月26日(金)公開の映画『プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険』から、予告編が解禁された。
『プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険』は、1974年にドイツで生まれ、現在100以上の国々で楽しまれているフィギュアのおもちゃ“プレイモービル”の世界を舞台にした映画。『アナと雪の女王』などディズニーのヘッド・アニメーターとして活躍したリノ・ディサルヴォ監督がメガホンをとり、不慮の事故で両親を亡くしたマーラとチャーリーの姉弟が、プレイモービルの世界で繰り広げる冒険を描いている。
マーラ/悠木碧 (c)2019-2.9FILM HOLDING ltd-MORGEN PRODUCTION GmbH
チャーリー/水瀬いのり (c)2019-2.9FILM HOLDING ltd-MORGEN PRODUCTION GmbH
日本語吹替版では、プレイモービルの世界に迷い込んだ弟を助けようと奮闘する姉・マーラを悠木碧、不思議な世界で剛腕のバイキングとして活躍する弟・チャーリーを水瀬いのりが演じるほか、姉弟と行動を共にする早口で陽気なトラック運転手・デル役で柿原徹也、謎のシークレットエージェント・レックス役で森久保祥太郎、プレイモービル王国の暴君・マキシマス皇帝役でKENNが声で出演。また、大塚芳忠、内田直哉、内田真礼らもボイスキャストに名を連ねている。

解禁された予告編では、プレイモービルの体になってしまいパニックに陥る姉のマーラや、剛腕のバイキングとしてプレイモービルの世界を楽しむチャーリー、そして、海賊の国、恐竜の国、西部劇の国、未来の国など様々な世界が存在するプレイモービルの世界の様子が収められいてる。悠木や水瀬のほか、個性的なプレイモービルの仲間たちを演じる声優陣の演技にも注目だ。
『プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険』は2021年2月26日(金)より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着