忍ミュ11弾キャストによる恒例の学園
祭が2021年1月開催決定「やられても
やられても何度でも立ち上がる! 忍
術学園は不滅です!!」

2021年1月16日(土)、17日(日)東京国際フォーラム ホールAにて、1月29日(金)~31日(日)COOL JAPAN PARK OSAKA  WWホールにおいて、本年実施のミュージカル『忍たま乱太郎』第11弾のキャストメンバーによる、トークやイベント、また同ミュージカルの様々なナンバーを歌って踊りまくる毎公演恒例の『忍術学園学園祭2021』が開催される。
数々の舞台公演が中止や延期を余儀なくされた2020年。10年以上もの長きにわたって人気を誇るミュージカル『忍たま乱太郎』シリーズも例にもれず、『ミュージカル「忍たま乱太郎」第11弾 -忍たま、恐怖のきも試し-』は、6月に予定されていた初演公演がすべて10月に延期され、その延期された東京公演でキャストの感染により初日延期。東京公演は再開を果たしたものの、忍たまとゆかりのある尼崎公演では関係者の感染が判明して全面中止になった。
しかし、忍術学園とその生徒たちは、どんなことがあっても何度でも立ち上がり、このままで終わらせてはならないという気概で、本学園祭を開催することとなった。
【キャスト代表コメント】
コメントキャスト舞台写真(左から木村 優良、新井 雄也) (c)尼子騒兵衛/NHK・NEP (c)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会
七松小平太 役:木村 優良
ちょっと待ったぁぁぁぁぁぁぁ! てやんでぃ!!! 七松小平太役を演じさせて頂いております!
木村優良です!!! 学園祭の公演が決定致しました! ぬぅぉぉぉぉぉぉぉぉお!! 
上を向いて常に笑顔を忘れずいけどんパワー全開で2021年も忍たまファミリー全員で最高の年にするぞぉぉぉ!!! 私はみんなに会える日を心の底から楽しみにしているぞっ!!!
中在家長次 役:新井 雄也
忍術学園学園祭2021、開催決定!! 本当に色々伝えたい事があるのですが、こうしてまた皆さんに会える事が何より嬉しくて、何があってもまた立ち上がらなきゃって改めて思います。次の忍ミュは「祭り」!!
僕たちの声!皆さんの拍手!喉がなくなるくらいエネルギー届けますから!! 最高のお祭りを一緒に奏でていきましょう!!そして、向かい風ばかりの忍ミュでしたが、私たちが必ず追い風にします。一陽来復。皆さんと前へ!!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着