花江夏樹、『Yahoo!検索大賞2020』声
優部門賞を受賞「知っていただく機会
がより多く増えたことがすごく嬉しい
」 『鬼滅の刃』や『あつ森』も

花江夏樹が、『Yahoo!検索大賞2020』にて<声優部門賞>を受賞した。「多くの方に検索していただいた結果、このような賞に繋がったと思っています。まだ僕のことを知らないよ、という方々にも、知っていただく機会がより多く増えたことがすごく嬉しいです」と受賞コメントを寄せている。
急上昇理由は、アニメ『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎役をはじめとする数々の話題作への出演や、登録者数約180万人のYouTubeチャンネルなど。9月には双子の父になったことを発表、子供向け番組『おはスタ』のMC卒業も話題になった。
<一緒に検索されたワード>
鬼滅の刃・ユーチューブ・おはスタ・ツイッター・キャラ・双子・ハイキュー・ナルト・あつ森・浜寿司など
『鬼滅の刃』・『あつまれ どうぶつの森』も受賞
また、「カルチャーカテゴリー(6部門賞)」ジャンルでは、<アニメ部門賞>を『鬼滅の刃』が、<映画部門賞>を『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、ぞれぞれ受賞した。<ゲーム部門賞>では『あつまれ どうぶつの森』が受賞している。
(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
発表に合わせ、受賞者の喜びの声を収録したインタビュー・コメント動画も公開に。Yahoo!検索で以下のパーソンカテゴリーの受賞者名を検索することで、インタビュー・コメント動画を見ることができる(12月24日まで)。
NiziU(アイドル部門賞)
・朝倉未来(アスリート部門賞)
・フワちゃん(お笑い芸人部門賞)
辻仁成(作家部門賞)
上白石萌音(女優部門賞)
・花江夏樹(声優部門賞)
・山之内すず(モデル部門賞)
『Yahoo!検索大賞2020』は、国内最大級の検索サービスYahoo!検索のデータをもとに、前年と比べその年に検索数が最も急上昇した人物、作品、製品を選出し、表彰するアワード。2020年1月1日(水)~2020年11月1日(日)までの集計データをもとに、“今年の顔”として検索数が最も急上昇した人物に贈る“大賞”に加え、「パーソンカテゴリー(10部門賞)」「カルチャーカテゴリー(6部門賞)」「プロダクトカテゴリー(7部門賞)」「ローカルカテゴリー(47部門賞)」において、人物、作品、製品などを表彰する。
『Yahoo!検索大賞2020』
【パーソンカテゴリー】(10部門賞)
<大賞>・<俳優部門賞> 佐藤健 ※ダブル受賞
<アイドル部門賞> NiziU
<アスリート部門賞> 朝倉未来
<お笑い芸人部門賞> フワちゃん
<作家部門賞> 辻仁成
<女優部門賞> 上白石萌音
<声優部門賞> 花江夏樹
<ミュージシャン部門賞> Official髭男dism
<モデル部門賞> 山之内すず
<スペシャル部門賞> 藤井聡太
【カルチャーカテゴリー】(6部門賞)
<アニメ部門賞> 鬼滅の刃(集英社・アニプレックス・ufotable)
<映画部門賞> 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(集英社・アニプレックス・ufotable)
<ゲーム部門賞> あつまれ どうぶつの森(任天堂株式会社)
<小説部門賞> カミュ「ペスト」(株式会社新潮社)
<ドラマ部門賞> 半沢直樹(株式会社 TBSテレビ)
<流行語部門賞> Zoom(Zoom Video Communications, Inc.)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着