FEMM、最新EP『404 Not Found』から
「Sit Down」MV公開 巨大LED構造物
に包まれたイマーシヴ映像

マネキン・ラップ・デュオ、FEMMが11月にリリースした最新EP『404 Not Found』より、オープナー・トラックとなる「Sit Down」のMVが公開された。
インターネット上でアクセスができないステータス・コードである『404 Not Found』(お探しのHPは見つかりません)というタイトルが付けられたEPには、“どこを探しても(まだ)存在しない真新しい音”というメッセージが込められており、プロデューサーには〈PC Music〉のDanny L Harle、DaBabyやLil Uzi Vertなどの作品も手がけるStar Boy、Radical Hardocre Clique、KMなどが参加。ビジュアル面ではAphex TwinRadioheadThe 1975などの作品担当するWeirdcoreによる「Peach」のMVも話題を呼んだ。
「Sit Down」は日本のベース・ミュージックの雄、HABANERO POSSEプロデュースの1曲。MVは2ndFunctionが担当し、1カット&フィックス・アングルというストイックな映像に仕上がっている。テクノロジー・オーガナイザーにはAVCを迎え、CG制作はBRDGからScott Allen、Takayuki Miyatake、Kakuya Shiraishiが、レーザーはYamachangが担当している。
幅25m × 高さ15mという大きなスペースに配置された巨大なLEDの立体物たちは、KINESYSというシステムによって出現と消滅を繰り返す。そんな多面的な世界では、次元や面積、それに伴うグラヴィティさえも徐々に物理法則から逸脱をしていく。最終的には、仮想と現実が曖昧になるニューアナログなAR作品を目指したとのこと。人と機械、国境や言語、あらゆるボーダーを溶かすような“まだこの世界にはなかった世界”に触れてみてはいかがだろうか。
FEMM


【リリース情報】

FEMM 『404 Not Found』

Release Date:2020.11.20 (Fri.)
Label:avex entertainment inc.
Tracklist:
01. Sit Down [Prod. HABANERO POSSE]
02. Bury Me (with all my $$) [Prod. ANJULIECAT]
03. Peach [Prod. Danny L Harle / Radical Hardcore Clique]
04. Play By The Rules [Prod. Diana Chiaki]
05. Boss [Prod. KM]
06. Level Up feat. Duke of Harajuku [Prod. Star Boy / Loesoe / Radical Hardcore Clique]

■ 
FEMM オフィシャル・サイト(https://femms.jp/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着