<Park Live>にThe fin.登場 ヴォ
ーカル・Yuto Uchinoによるアコース
ティック生演奏配信

配信ライブシリーズ<Park Live>に、
が出演。12月18日(金)19時20分より、Ginza Sony Park公式YouTubeとInstagramにて生演奏ライブが配信される。
<Park Live>は、Ginza Sony Parkが企画する配信ライブシリーズ。「偶発的な音楽との出会い」を作るべく、Ginza Sony Park 地下4階で毎週金曜日に行われている定期イベントだったが、コロナ禍以降は活動をオンラインに広げて配信イベントを行っている。
今回は、80〜90年代のシンセポップ、シューゲイザーサウンドから、リアルタイムなUSインディーポップの影響や、チルウェーヴなどを経由したサウンドスケープがネット上で話題を呼び、海外からも問い合わせ殺到している神戸出身のロックバンド・The fin.が出演。ヴォーカル・
によるアコースティック生演奏が披露される。
また、J-WAVEで12月4日(金)から12月24日(木)の期間に開催される『#音楽をとめるな~BIG LOVE LIVE』との連動企画となっており、J-WAVE 81.3FM(首都圏近郊)の番組『START LINE』内でも冒頭のみ放送されるそうだ。
世界各国のファンを魅了するThe fin.の甘美なサウンドをお楽しみに。

EVENT INFORMATION <Park Live>The fin.出演回 日時:2020年12月18日(金)19:20~20:20予定 ⁠ 配信:YouTube、Instagram、J-WAVE 「START LINE」(※一部のみ) ■Instagram URL ■YouTube URL ■radiko URL ※YouTubeチャンネルの配信ページはプロフィールのストーリーズハイライト [Park Live] からご覧ください。 ※J-WAVE「START LINE」(※一部のみ)での配信はradikoからご覧ください。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着