空音、クリープハイプとコラボ 「ど
うせ、愛だ feat. クリープハイプ」
を発表

空音が、本日12月15日(火)に3rdアルバム『TREASUREBOX』を配信リリースした(CD パッケージは12月16日発売)。これまで情報を明かしていなかったが、リード曲はクリープハイプを迎えた「どうせ、愛だ feat. クリープハイプ」。ジャンルの垣根を越えたコラボレーション作品となる。
先日、突如「どうせ、愛だ-Short Film-」を公開したが、このショートフィルムの物語の続きが本日公開されたミュージックビデオに描かれている。ショートフィルムに登場する俳優・醍醐虎汰朗、落合モトキに加え、空音と尾崎世界観も出演しているビデオとなっている。
空音にとって 10 代最後の作品となる『TREASURE BOX』は、ジャンルに縛られないバラエティ豊かな楽曲を詰め込んだアルバム。前作に引き続き、プロデューサー陣には若手注目株トラックメーカーの”Shun Maruno”、空音作品には欠かせない存在となっている”RhymeTube”が参加。HIPHOP クルー“CIRRRCLE”やシンガーソングライター”SIRUP”などの楽曲も手掛けているビートメーカー”A.G.O”、チル・アウトなサウンドが特徴のChilly Source所属の”illmore”、 数多くのラッパーへ楽曲を提供し、リミックスワークにも定評のある”MADLISK”、HIPHOP からポップスまで幅広いジャンルに対応可能な新進気鋭のプロデューサー”maeshima soshi”、ジャズとソウル・R&B を基調としたサウンドと、ベース、鍵盤、サックスなども演奏するマルチプレイヤーとして独特の立ち位置を確立している”TENDRE”。そしてリード曲は、空音自身が最も大きな影響を受けてきたロックバンド”クリープハイプ”をフィーチャリングに迎えるなど、ジャンルや世代を超えた強力な制作陣、そしてコラボレーションが実現した作品となった。
そして、アルバムのリリースツアー『TREASURE BOX TOUR』を来年3月に、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡の6か所で行うことが決定。本日よりチケットの先行発売もスタートしている。
コメント
この度、TREASURE BOX をリリースしました!
タイトルの通り、宝箱のような作品になりました。
キラキラ光っているけど、淡いような、そんな毎日を詰め込んだ作品です。
皆さんの生活を支えられるアルバムになっていると思いますので、是非とも聞いてください!
空音
「どうせ、愛だ」Official Music Video

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着