高嶋ちさ子&軽部真一プロデュース『
めざましクラシックス ニューイヤー
スペシャル』石田泰尚(Vl.)に続き、
12人のヴァイオリニストの出演が決定

2021年1月26日(火)、 27日(水)ミューザ川崎シンフォニーホールにて開催されるブルボンPresents 『めざましクラシックス ニューイヤースペシャル2021 produced by ちさ子&軽部』。
シリーズ初となる川崎公演には、“めざクラ"初出演となる、神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスター石田泰尚をスペシャルゲストに迎えるほか、高嶋ちさ子プロデュースによるユニット12 人のヴァイオリニストの出演も決定した。
石田泰尚
1997年に始まった「めざましクラシックス」は、ホストの高嶋ちさ子・軽部真一の二人が繰り広げる愉快なトーク、ジャンルレスな選曲と一流の演奏家達が織り成す美しいハーモニー、そして豪華ゲストとのジャンルを超えたコラボレーションを軸に、23年に渡って全国各地にクラシックや音楽の魅力を伝えてきた。
通算公演350回を超える人気コンサートの1年で最大のイベントが真夏のスペシャル公演。 新型コロナの影響で夏場の開催が叶わなかった今回は、シリーズ初開催となるミューザ川崎シンフォニーホールにて「ニューイヤースペシャル」と装いも新たに新年の川崎を彩る。
公演の第1部では2020年に生誕250年を迎えたベートーヴェンのメモリアルイヤー記念で披露した音楽劇をニューイヤー公演で再び披露。クラシックコンサート構成作家・新井鷗子氏の脚本による『怒れるベートーヴェン物語』と題した音楽劇となる。「エリーゼのために」「運命」「歓喜の歌」など、数々の名曲と共に、ベートーヴェン役を高嶋ちさ子、軽部アナがベートーヴェンを取り巻く人々、語り部を演じる。普段見るのことのできない二人の熱演をお見逃しなく。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着