『ワールドトリガー』新規カット&貴
重な美術設定が到着 12/25からの特
別上映版・1/9からの2ndシーズン放送
に向けて #トリガーオン

明日2020年12月25日(金)より期間限定上映される『特別上映版ワールドトリガー2ndシーズン』より、場面写真や貴重な美術設定画、そしてスタッフのコメントが到着した。
上映されるのは、2021年1月より放送開始となる2ndシーズンの第一話と第二話をまとめ、さらに劇場オリジナル映像が付いた特別版。近界(ネイバーフッド)最大級の軍事国家アフトクラトルと従属関係にある惑星国家ガロプラが、“ボーダー”本部を襲撃してきたことから、ボーター隊員たちの激しい攻防戦が描かれる【ガロプラ編】の物語が展開する。
【ガロプラ編】の場面写真が到着
その【ガロプラ編】で活躍するキャラクターの場面写真が到着した。
三輪隊の米屋陽介(CV:岸尾だいすけ) (c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
加古隊の加古望(CV:渡辺美佐)と黒江双葉(CV:ゆかな) (c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

ボーダー本部長の忍田真史(CV:草尾毅) (c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
三輪隊の奈良坂透(CV:織田優成)、那須隊の日浦茜(CV:一木千洋) (c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
ガロプラ遠征部隊より、コスケロ(CV.津田健次郎) (c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
制作スタッフ陣からのメッセージが到着
『特別上映版』ならびに2ndシーズンへ込めた、制作スタッフ陣の熱いメッセージも到着した。
【コメント】畑野森生(シリーズディレクター)
1st シーズンが残してくれた遺産も引き継ぎつつ、不十分であった点は詰め直して、2nd シーズンとして大きくグレードアップしたものをお届けできるよう、スタッフ一同全力で作業中です。4年9か月もの長い間待っていてくださったワールドトリガーファンの皆様の作品への愛に応えるものをお届けしたいと思っています。
【コメント】永富大地(プロデューサー)
アニメ2nd シーズンの放送を実現するのに4年半かかりました。本当にいろいろなことがありました(笑)。しかしアニメ映像ができて終わりではなく、ここまで待っていてくださったファンの皆さんにご視聴いただくことで、やっと作品が完成します。スタッフ・キャストと一緒に「ワールドトリガー 2nd シーズン」を走り抜けてもらえると嬉しいです。
貴重な美術設定画の一部を初公開
リアリティあふれる世界観も『ワールドトリガー』の魅力のひとつ。そんな世界観を作り出す美術設定画像の一部が初公開された。【ガロプラ編】のメイン舞台となる「ボーダー本部前表通り」「ボーダー基地司令本部(オペレーションルーム)」、「ボーダー本部内 遠征艇格納庫前大部屋」の3カット。
ボーダー本部前 表通り (c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

ボーダー基地司令部(オペレーションルーム) (c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
ボーダー本部内 遠征艇格納庫前大部屋 (c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
ストーリー展開にあわせて細部にわたり設定されており、このステージで“ボーダー”隊員とガロプラがどのようなバトルを繰り広げられるのか、期待が膨らむ。
『特別上映版ワールドトリガー2ndシーズン』は2020年12月25日(金)~2021年1月7日まで期間限定で上映。テレビアニメ2ndシーズンは、2021年1月9日(土)よりテレビ朝日系列にて放送。1stシーズン終了から約4年半ぶりに、全てをパワーアップさせて帰ってくるアニメ『ワールドトリガー』は必見だ。
(c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
2ndシーズンあらすじ
新たな脅威に立ち向かう界境防衛機関“ボーダー”の精鋭たち。未知なる力を持つ近界民(ネイバー)の襲撃に対抗すべく設立された界境防衛機関“ボーダー”。その末端に所属する三雲修(CV:梶裕貴)は、偶然知り合った近界民・空閑遊真(CV:村中知)と、幼馴染である雨取千佳(CV:田村奈央)と共に三雲隊を結成。近界(ネイバーフッド)への遠征部隊加入を目指すべく、ボーダー内部のランク戦を勝ち抜こうと奮闘していた。
そんな中、新たなに近界からの襲撃が予測されるという情報がもたらされる。最大級の軍事国家アフトクラトルによる第二次大規模侵攻の傷の癒えぬ三門市と市民の混乱を避けるためボーダーは、迅悠一(CV:中村悠一)の予知をもとにA級を中心とした精鋭隊員による極秘迎撃態勢を整えようとしていた。門(ゲート)が上空に発現し、攻撃手(アタッカー)ランク1位の太刀川慶(CV:浪川大輔)が動き出そうしたその瞬間、迅が捉えた未来はーー。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着