松井咲子1st写真集への意気込み語る
「妄想に磨きをかけていました!でも
妄想エッセイの朗読は絶対にできませ
ん!」大胆な下着姿も披露

「今でも壮大なドッキリではないかって
思っています」

特技のピアノを活かした活動もしているタレントの松井咲子が20代最後の自分自身を収めた、自身初となる写真集『松井咲子1st写真集 咲子』を2021年1月18日(月)に発売することが決定。ラジオ番組『松井咲子の気になる子さん』(NACK5水曜日24時~24時30分)にて、“あなたのお耳の恋人”としても愛されている、元AKB48で現在はテレビ、ラジオなどで幅広く活躍中。2020年12月10日に30歳の誕生日を迎える前に撮影されたもので20代最後の姿を写真に収めている。

ヘラヘラした照れ屋さんで、得意なピアノを弾く際は清楚なお嬢様のイメージが強い、いつもの彼女とは違う、これまで見せたことのない大胆な松井咲子に出会える一冊。写真集発売を前にして松井咲子が取材に応じてくれた。

―― 写真集出すことが決まった時はどう思いましたか?

ウソかと思いました!(笑)ドッキリかと思いました(笑)まだ出来上がってないし、本屋さんに並ぶまでは今でも壮大なドッキリではないかって思っているくらいです!今日の取材も実はドッキリなんじゃないかって思っちゃうくらいです。でも、ドッキリになってしまったら悲しいくらい夢のような話でした!凄く嬉しかったですし、ありがたかったです!
松井咲子

松井咲子

「どのカットも妄想して見て下さい!」

―― 見どころとオススメの写真を教えてください。

見どころは、妄想のエッセイと写真を絡めているところです。どのカットも妄想しながら見ていただければなって思っています!

どの写真をオススメの1枚にしようか悩んじゃうくらいたくさんのカットがあります。その中でも特にオススメの写真は、絶対に身に着けないような白いランジェリーでベッドに横たわっている見開きページのカットです。ここから妄想が始まるという「全ての妄想の始まりの1枚」です!肌見せの撮影もこのカットでしたので、思い出の1枚でもあります。

―― 12月にはカレンダーブックも出されました。

カレンダーブックでは大胆なランジェリーなどのカットはないです。カレンダーの方はファンの皆さんがイメージするような私のカットが多いです。今回の写真集の大胆なシーンや妄想エッセイとのギャップを楽しんでください。カレンダーとは違った私を見せたいなと思いましたので、いろんなシーンも挑戦しました。カレンダーは1年ですが、写真集は一生ものなので、是非楽しみにしてください!
松井咲子

松井咲子

「いつもの私とのギャップを楽しんでく
ださい!」

―― 今回、大胆なランジェリー姿にも挑戦ということでしたが、抵抗はなかったですか?

以前にもグラビアでランジェリーの撮影はありましたが、ここまで肌を見せているものは初めてでした。でも抵抗はなかったですね(笑)恥ずかしさは、少しはありましたが、ネガティブな気持ちは一切なく、むしろ楽しそう!やりたい!という感じでした。写真も予定よりも多くしてもらいました。

ファンの皆さんの私のイメージはピアノを弾いているような写真だと思いますし、今までも多く撮影させていただきました。今回は今までにない大胆なランジェリー姿での写真集なので、いつものピアノを弾いている私とランジェリーの私とのギャップを楽しんで欲しいですね。

―― 今回の写真は全部、ご自身で選ばれたんですか?

はい、そうです!だから、最初は掲載する予定じゃなかった写真も掲載してもらいました!例えば大胆な私の後ろ姿の写真は、私の希望で入れてもらいました。

―― 肌見せのカットが多いですが、ダイエットもしっかりされたのでしょうか?

実はダイエットは全くしていません(笑)前日の夜までたくさん食べていました(笑)自粛期間にも時間があったので、朝ランニングとかもしていた時期もあって健康に過ごしていた成果ですかね(笑)
松井咲子

松井咲子

「AKB48時代から妄想は大好きでした!

―― 今回、写真集を出すにあたって注力したことや頑張ったことはありますか?

妄想に磨きをかけていました!ふだんから妄想することは昔から大好きでした。「こういう恋愛がしてみたい」「こういうシチュエーションに憧れる」といった妄想をしていました。

ファンの方も私が妄想好きなことはよく知っています。だから、ふだんからインスタライブでファンの方とコミュニケーションをしている時にも、「こういう場面での妄想シーン」といったお題ももらったりしていて、そのようなシーンもノートにたくさん取って、書き溜めていました。写真集のために妄想シチュエーションを溜めていたのではなく、いずれ何かで使えるだろうと思ってネタ集めのようにしていました。

―― AKB48時代から妄想は好きでしたか?

はい!大好きでした。でも、当時は妄想シーンなどを発表するような場所はなかったです(笑)妄想って人にお話しをしたりすることではないじゃないですか(笑)だから一人でも妄想を楽しんでいましたが、今回の写真集をきっかけにオープンにしちゃいました!だから楽しみにしていてください!

―― じゃあ、妄想エッセイはすぐに書けましたか?

写真に合わせた妄想エッセイを書きました。写真によってはすぐに妄想シーンが浮かぶものはありました。例えば、キッチンでシャインマスカットを食べているようなカットでのシーンでは妄想エッセイはすぐに書けました。でも、壁に向かって背中の空いたシャツを着ているカットなどは意外に難しくて、妄想シーンがなかなか浮かんできませんでした。ふだん着ないような洋服とポーズなので、「どういうシチュエーションで、こういう服を着て、こういうポーズをするのかな?」「この写真を見て、みんなはどういう反応するんだろう?」と悩みましたね。でも妄想するのは凄く楽しかったです!
松井咲子

松井咲子

「ファンの方にはもっとびっくりして欲
しいです」

―― 写真集発表の時のファンの方の反応はいかがでしたか?

皆さん、驚いていましたね(笑)!ファンの皆さんが思う私のイメージはピアノを弾いているシーンだと思いますので、今回のランジェリー姿はギャップが出せたんじゃないかなと思っています。でもリリースで出した写真だけでファンの方からは「咲子さん、こんな凄いシーンなんだ!」と言ってくださっています。でも「もっと凄い写真あるから、こんなもんじゃないぞ!」という気持ちもあります(笑)早く全部見て欲しいですね!ファンの方にはもっとびっくりして欲しいです(笑)楽しみです。

―― ご両親は見られましたか?

まだです!写真集を出すことが決まった時には報告しましたが、その時は凄く喜んでくれましたが、まだしっかりとは見せていません。リリースを見てからも、何も言ってきてませんね。どういう反応するのか楽しみです(笑)。

―― 帯には、ラジオ番組への出演以来、交流がある山里亮太さん(南海キャンディーズ)が「20代最後という言葉はこんなにもなんでもさせる魔法だったのか!? 元々とてつもなく照れ屋の咲子さんがその魔法で松井咲子の全てを出してくれている、なんとも感慨深い」とその内容を賞賛しています。山里さんはもう全部見られましたか?

まだ数枚だけです。写真集が発売されたら1番に届けて感想を聞きたいですね(笑)

山ちゃんとは、私がAKB48の研究生時代から知り合いです。山ちゃんがじゃんけん大会のMCなどをしていました。山ちゃんのラジオに出演させていただいたのは2011年からなので、もう約10年の付き合いです。だから、もう親目線ですね(笑)こっぱずかしさもありますが、山ちゃんにも成長した私を見て欲しいなって思います。
松井咲子

松井咲子

「妄想エッセイの朗読、絶対に出来ませ
ん!」

―― AKB48時代のメンバーはどのような反応でしたか

オフショットをSNSにあげていたら、AKB48の同期の亜美ちゃん(前田亜美)が「楽しみ!さらに大人の咲子ちゃんが見えるね!」って言ってくれました。一緒に活動していた仲間にそのように言ってもらえた嬉しかったですね。

―― AKB48時代の番組企画では妄想シーンにも挑戦していました。

やっていました(笑)でも私は当時はファンの方の前で萌え台詞を言うのが、一番恥ずかしかったですね。だからこそ、山ちゃんが「照屋さんだったのに」って言ってくれたんだと思います。今でも恥ずかしいんですが、成長して、少しはできるようになりました(笑)是非、成長した私を見て欲しいですね!

―― 自分の書いた妄想エッセイの朗読はできますか?

絶対にできません!(笑)恥ずかしいですよ(笑)

―― 2冊目の写真集を出すとしたら、どういう写真に挑戦したいですか?

今回は明るく健康的なカットが多いです。もし2冊目があるなら、生活感のあるようなシチュエーションで彼女感を出せるような写真集ですかね(笑)

―― 写真集に続いて、今後やってみたいことはありますか?

ピアノのCDを出したのが8年前です。ファンの方はピアノのCDに期待してくださっていますので、いつかまた出せたらいいなって思います。癒し系の曲だけを集めたヒーリング楽曲集を出したいですね。でも、まずは写真集をたくさんの方に届けたいなというのが今の一番の想いです。
松井咲子

松井咲子

【書誌情報】

『松井咲子1st写真集 咲子』
著者:松井咲子
撮影:田中智久
定価(本体2,500円+税)
仕様:B5判/96ページ
ISBN:978-4-04-605096-0
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2021年1月18日(月)

【Amazon.co.jp 限定特典】『松井咲子1st写真集 咲子』(特典:表紙アザーカットデータ+撮り下ろし画像+直筆メッセージ配信データ)
https://www.amazon.co.jp/dp/4046050969

【電子版あり、限定特典】 『松井咲子1st写真集 咲子』(特典:表紙別バージョン+撮りおろし画像+直筆メッセージ配信データ[電子版限定特典])
松井咲子

松井咲子

松井咲子

松井咲子

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着