Skyra

Skyra

Skyra、
スペインのエモラップアーティスト・
Inixを招いたシングルを配信リリース

島根在住のエモラップシンガー、Skyraのニューシングル「忘れてしまうね」が12月25日に各所配信サイトにてリリースされた。

12月11日にスペインの新進気鋭のプロデューサーHellgyall(ヘルギャル)によるプロデュースシングル「飛行」をリリースしたばかりのSkyraによる新曲は、前述のHellgyallと同じくスペインで活動するエモラップアーティストのInix(イニクス)をフィーチャリング。Skyraのピッチアップされた機械的なボーカルと、Inixのスペイン語で歌われるラテンラップのコラボレーションが非常にフレッシュな作品に仕上がっている。

楽曲のプロデュースにはSkyraが結成したエモラップのコレクティブ、"Gatering Of Death"に所属が決まった日本人プロデューサーの、Inoyu(イノユ)が手掛けており、彼は無名にも関わらず、プロデュースしたトラックをインスタグラムに上げたところ、アメリカのエモラップアーティストAdlo(アドロ)の目に留まり、トラックの提供に至った。

本曲は、USパンクレーベルEpitaphと契約したColdhart(コールドハート)との数々のコラボレーションでも有名なRawska(ロスカ)とのコラボ作となり、Lil Tracy(リル・トレイシー)のマネージャーのNick BlancoがMVを制作したことで話題となる。Inoyuは、アメリカのエモシーンに直結する数少ない貴重な日本人プロデューサーであり、今後の彼のプロデュースワークも期待される。

アートワークにはフランス人アーティストのLucas Levon Tape Bの作品を起用。フットワーク軽く世界とコネクトし楽曲を発表し続けるSkyraに注目しよう。

Adlo x Rawska - Possession

配信シングル「忘れてしまうね」2020年12月25日(金)配信リリース
Skyra
配信シングル「忘れてしまうね」
Inix
Inoyu

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着