杉本恭一×上田ケンジのアコースティ
ックユニットANABA、初のフルアルバ
ム『ANABA穴を歌う』発売&ツアー開
催を発表

杉本恭一(杉本恭一&three days ago、LÄ-PPISCH、analers)と上田ケンジ(ex.the pillows、analers)によるアコースティックユニット、ANABAが、前作から10年ぶり、初のフルアルバムとなる『ANABA穴を歌う』を2021年2月11日にカムイレコード通販とライブ会場限定でリリースする。
二人は2000年前後に活動していたロックバンド、analers(アナラーズ)のメンバーで、今回のアルバムの8曲中7曲がanalersのカバーから成っている。激しく歪んだanalersのサウンドから反転し、ANABAのアコースティックギターを中心にしたアレンジで蘇る。
そして、アルバム発売に伴いリリースツアー『ANABA穴を歌う 10th.ANN(A)VERSARY TOUR』が2月11日 (木・祝)名古屋ell.SIZE を皮切りに、京都は2会場、ファイナルの南青山MANDALAでは昼の部と夜の部の2回公演で開催される。チケット発売(予約)は12月27日(日)10:00~より各予約サイトでスタートする。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着