森山未來・生駒里奈・[Alexandros]川
上洋平らは若者に何を語るのか スペ
シャルコンテンツがサッポロ黒ラベル
特設サイトで公開へ

2021年1月4日(月)より、サッポロ黒ラベルの特設サイトにて、5名の著名人のメッセージを視聴できるスペシャルコンテンツ「#20歳の自分へ」がスタートすることがわかった。
「#20歳の自分へ」は、サッポロ黒ラベルの特設サイトで実施される企画「STAR READER」の第一弾。様々なジャンルで活躍する5名の著名人がご自身の20歳の頃を振り返り、現在の若者へ伝えたいことを語るインタビューコンテンツだ。
インタビューを受けたのは、俳優・ダンサーの森山未來、女優の生駒里奈、[Alexandros]のボーカル&ギター川上洋平、シンガーソングライターのiri、プロバスケットボール選手の富樫勇樹。5名のスペシャルインタビューは、特設コンテンツサイトより、「STAR READER」専用ブラウザカメラを通して黒ラベルのロゴを読み取ることで読むことができるようになるとのこと。
5名それぞれのコメントは以下のとおり。
森山未來
出演した映画が
社会現象に。
自分の力で獲得した
評価だと感じられず
心が揺れていた。
思い切って、外に出た。
動いて、人と出会って。
自分の枠組を
壊した先に未来という、
今がある。
生駒里奈
早く大人にならなきゃって
必要以上に焦ってたね。
不安で、怖くて、
ネガティブになったことも
全部必要なことだった。
小さな傷は
治るから平気。
そのまま進んでいいんだよ。
きみは頑張ってる。
川上洋平[Alexandros]
デビューできず、
就活と会社員も経験した。
何度も諦めそうになる。
でも、気付くと
また曲を書いている。
才能なんて、
授かるものでも、
見つけるものでもない。
自分でつくるもの。
自分だけの才能をつくれ。
iri
夢に向かって、
勝負した1年。
ワクワクしかなかった。
良くも悪くも、
怖いもの知らず。
周りの人と
ずれたり、ブレたり。
それもいいじゃん。
好きなことは
諦めたくても、
諦められないから。
富樫勇樹
高校以来、
2度目のアメリカ挑戦。
不安はなかった。
相談もしなかった。
周りに流されたら、
きっと後悔してしまう。
自分の気持ちに正直に、
思うまま進め。
20歳の失敗は、
失敗じゃない。
また、20歳の方を対象に、生年月日が印字されたオリジナルグラスと黒ラベル1缶をセットにしたスペシャルBOXがもらえる「#20歳の自分へキャンペーン」も実施。キャンペーン期間は、2021年1月4日(月)から1月18日(月)までを予定している。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着